2014年 10月 10日

scene835:人の記憶に残る私の導入研修【22:00追記】

e0253132_21580769.jpg
Leica M9-P + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
銀座 9/20
*写真を1クリックすると大きくなります。

私は前にも記事にした事がありますが、私の営業車に乗った人や、タクシーに乗った時に自由時間なりの歴史授業をします。

私の営業所は東京の中でも中心の営業所なので、毎年新人営業マンの「導入研修」の対象に必ずなります。

ここ2〜3年はたしか毎年大学を卒業したばかりの新人君に一日だけ、私の営業を見せます。

でもそんな事はどうでも良くて、約6時間ほど一緒に車に乗るので、彼の学校で習った自虐史観をチェックしてそこから講義を始めます。

長い人生、特に男は仕事に携わる時間が圧倒的に長いです。

その中でどんな思いで働くか?

自分の為か?家族の為か?日本(みんな)のためか?

私の「導入研修」は以前ブログに載せたこの記事の内容から始まります。

そこからずっと話します。

相手はその場では関心したように見せてくれたりしますが、本心はわかりません。




e0253132_22080063.jpg
Leica M9-P + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
銀座 9/20
*写真を1クリックすると大きくなります。

10月は転勤の季節です。

新しく来た人が
「岡山営業所の○○っていう新人覚えています??私彼と同期なんですけど、私がこの営業所に異動になると
知って、電話がかかってきたんです。なんだか○○さんの導入研修でとってもお世話になったんで、
『私も今も頑張っていますよ〜!』って伝えて欲しいっていわれたんです。覚えています??」

ワシ
「・・・。名前までは覚えてい無いけど、嬉しいなぁ。」

毎回新人に言っているのは(たしか)「自分の為だけじゃなくて日本の為に頑張って仕事しようよ!」
みたいな事言ってます。

どうやら頑張ってくれているようです。


たしか、今回で全く同じ事言われたのが2人目だな・・・。

結構インパクトあるんだなぁと今日また思いました。

嬉しいもんです。

【22:00追記】
何を伝えているかの追記です。

私が日本の歴史を話しながら何を伝えているかというと、

ずばり「何故働くのか?」、「自分は何ができるのか?」、「何のために?誰の為に?」と言う事です。

戦後の日本は世界的には例外中の例外で、
「国家として目的を持たない。目指すべき道を国として指し示さない国家」に成り果てました。

国家として目的を持っちゃいかん。それは軍国主義になるから。と簡単に言えばこうです。

その為に出来たのが「個人主義」です。

自分さえよければそれで良い。極端にいえばそうです。

だから学生の頃に悩みます。

「自分は何をすべきなのか?何のために良い学校を出て、良い会社に入れ。」って親が言うのか?

それは、親は子の将来の幸せと生活の安定を願ってそう言います。でも親も実の所それが本当に
良いのかは分からない。自分も教わっていないから・・・。

人の一生はあっと言う間です。その中で自分の為だけに生きればその人生は本当に空しいものです。

自分だけではない、人として産まれて来たからには世のため人の為、自分を育んでくれた日本の為
まだ見ぬ自分たちの子孫の為にもっと良い国を残したい。

子供のウチではなかなか難しいけど、それが大人になったらみんな出来る様になる。

そう思えた瞬間から自分は生かされていて、やるべき事があるんじゃないか?と思える様になるのでは?

と新人に問いかけています。(あくまで問いかけです。)

それを実践して来た人達がいる。同じ日本人である先輩達だ。

例えば、私も、私の先輩もそして君たちも学校で習ってきた、

「世界で悪い事をしてきた。」と教えられた日本の兵隊さん達だ。

そこで

の内容を私は話します。

最後に、今度は僕たちの番じゃないかな?だから一緒に頑張ろうよ!と言っています。(恥)

熱く語ってしまいました・・・。

今日もリョウタロウのオデコにポチ頂ければとっても嬉しいです。
もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。

このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。





by rangefinder-love | 2014-10-10 17:00 | ワタシのコト | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://hologon.exblog.jp/tb/22456529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YOU at 2014-10-11 01:04 x
私の部署は女性が多いため、精神論的な話はなかなかし難い環境ですが、確かに今の若い人には知っていて欲しい点かもしれませんね。
Commented by akirasoftil at 2014-10-11 07:30
なるほど、結構、インパクトある新人研修かもしれませんね。
それに影響を受けて、新人さん達が頑張ってくれるとうれしいですね~
Commented by voyagers-x at 2014-10-11 09:38

おはようゴザイマス!!
少し話がずれてしまうかもしれませんが

時々人はいつかは死んで、死んだあとは自然と忘れ去られてしまうのだから
自分が頑張ったところで後世に何か残るわけではないから
頑張ることは意味のないことではないか、と人生無情な気持ちになります^^;

あー何かを目標に生きるという気持ちにさせるものがないということかな^^;


Commented by rangefinder-love at 2014-10-12 18:42
★ YOUさん 昨日は大会社の社長で私と同じ事を実践している方と会いました。それはすごいと思いましたけど。
Commented by rangefinder-love at 2014-10-12 18:43
★ akirasoftilさん いつか一緒に仕事する時が楽しみです・・・。
Commented by rangefinder-love at 2014-10-12 18:48
★ voyagers-xさん お子さんを立派に大人になるように育てられていらっしゃるじゃないですか!?
voyagers-xさんの意思をDANをつなぐ、それはとても意味の有る事だと思います。

個人で名前が語り継がれる英雄は別として過去の人が頑張って行きて来たからこそ自分がいる。
そして未来につなげるために自分がいる。
それでいいじゃないでしょうか?


<< scene836:モデルに真似て      scene834:「やっぱりフ... >>