2014年 07月 28日

scene762:日本の本来の街の美しさ

SDIM0210-1

SIGMA dp2 Quattro
日本国東京都文京区根津

いつから日本は日本らしい景観を無くしたのだろう?

おそらく戦後だと思います。


私は小さい時からこのごちゃごちゃした街を見る度に

「なぜヨーロッパの様に日本は街の建物に統一感がないのか?美意識が全く感じられない国だ。」

と思っていました。

それは私が生まれ育った所がそうだったからかも知れません。

私の故郷は大阪と奈良です。

よく母親の田舎の奈良に帰った時も同じ事を思いました。
(奈良でさえもです。と言っても観光地では無い所だったので。)

27歳の時には香港で住みました。

その時は日本より自己主張の強い看板だらけの建物にビックリしましたが、それが街全体であり
調和がうまくとれていて、汚いとは思いませんでした。

28歳の時に初めて東京に住む様になりました。

東京はとってもキレイでした。道路にも至る所に緑がありました。

下町に行くと各家庭で緑を楽しんでいる。

新しい建物と古い建物が調和していると思いました。(池袋駅前とかはおもいませんけど。)

日本って敗戦後、みんな頑張って良くしようとして景観とか考えている暇なかったんじゃないかな?

でも東京駅の復活など今また変わって来ている様に感じます。(でもスカイツリーは好きじゃないけど)






SDIM0209-1

SIGMA dp2 Quattro
日本国東京都文京区根津

すいません。今日はカテゴリ「日記」です。

前々から思っていた事を写真を見て思い出した事を書きました。

日本は街にゴミが少なく、本当にキレイな国ですが、今後はまた日本独自の景観を復活し、今の日本の美しさを
伝えていないといけないなとも思う今日この頃です。

今日の記事参考になれば、ポチお願い致します。

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。



このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2014-07-28 17:00 | 日記です。 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://hologon.exblog.jp/tb/22238696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syaraku-sya at 2014-07-28 17:33
こんにちは。
谷根千はたまに撮影に行きますが。細い路地に入り込むと、古い家のの玄関・軒先には沢山の緑がありますね。
僕はそんな街並みが大好きなんです(笑) 僕の田舎?は江東区の森下です。正確に言うとでした。幼い頃に目に焼き付いた下町の風景がこの歳になっても忘れられないのでしょう。。。
今でも、そんな風景に出会えると!子供の頃のワクワク感が戻ってくるのと同時に。。あの頃に戻って。。人生をやり直したい!とか、思います(笑)
耐震性の問題や住むに住めないような古い家もありますので^^;一概には言えないですが。。。
残せるものは残して行って欲しいものですね!
Commented by akirasoftil at 2014-07-28 20:43
素敵な写真ですね。
うちの父の実家は墨田区で下町ですが、狭い道ながら上手に緑を植えて落ち着く空間です。

根津近辺は、ブローニーの現像を即日やってくれる店があるので、たまに行き、現像をしてもらっている間、写真を撮りながら散策しています^^
Commented by rangefinder-love at 2014-07-28 22:52
★ syaraku-syaさん 残せるものは残してもらいたいですね。
でも、私はあの頃に戻りたくないです。。。今がいい。。もう人生やり直したくないです。
それは「ワタシのコト」のカテゴリを見て頂くとわかるかも・・・。
Commented by rangefinder-love at 2014-07-28 22:52
★ akirasoftilさん え〜。今度教えてくださいね〜。
Commented by g_voyageur at 2014-07-29 09:42
京都なんかみてると新しいものと古いものが調和してる気がしますので、戦争で焼かれ街ごと建て直したところがそうかというとそうでもなさそうですね。
景観を守るための条例があるところがごちゃごちゃしてない気がします、ヨーロッパなんかもこの手の規則があるのかもしれませんね。
ちなみに大阪の実家の近くに某大陸資本系のスーパーマーケットが出来、
その毒々しい看板にうんざりしてます、特に夜なんかは(笑)
Commented by voyagers-x at 2014-07-29 10:35

台湾統治時代の台湾の絵を見ると、モダンながらも日本の美がまだある。

……随分と変化していますね。何となく雰囲気は残っていますけど
あの当時のあのままの街の素敵な景観を残せたら素敵なのに、と少し残念な気持ちもあります。

Commented by rangefinder-love at 2014-07-29 21:15
★ g_voyageurさん わかります・・・。日本の景観も保守としては守りたいです!
Commented by rangefinder-love at 2014-07-29 21:16
★ voyagers-xさん  元サイト見て頂いたんですね!アリガトウございます。ほんと、同じ事を感じました。モダンながらも日本の美がありますよね!!
Commented by escom at 2014-07-29 22:50 x
一瞬を切り撮っている2枚目の写真素敵ですね!
和服美人がたまたま通りかかっていたら私が思い描くパーフェクトな写真だったかも(笑)

日本の景観を切りとるのは難しいですよね。
色々ごちゃごちゃしているし、統一感も薄いところにいつも悩みます。
あと電線、電柱も多いので苦労します。

もちろん観光地となっている所なんかは、条例も厳しいし景観も保持していると思いますが、やっぱり自然な街並みを撮りたいと思うが心情です。
残っている日本の景観を見かけたらシャッターを押すようにしたいです・・・
Commented by rangefinder-love at 2014-07-30 23:00
★ escom さん やっぱり皆さん同じ事思っていらっしゃるのですね。やっぱり美しい日本を残したいですよね。
Commented at 2014-07-31 00:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rangefinder-love at 2014-07-31 22:12
★ 鍵さん ううう・・・。分かって頂けて嬉しいです。アンニャロー。ってね。


<< scene763:今日で通州事...      scene761:土用の丑の日... >>