2013年 07月 28日

scene393:カラーネガフィルムを自家現像した際の粒子の粗さの原因

今日もカラーネガフィルムを自家現像した。
これで五回目だろうか?
気になるのが粒子の粗さ。

フィルムが安いから?
自家現像だから?

何なんだろう?
レンズは良いレンズを使っているのに・・・。

と言う事で、今回は
「高いフィルムと激安フィルムを同時に現像してどうなるか?」
をやってみました。

【フィルム】
KODAK ProFoto XL 100      36枚入 135円
FUJICOLOR 業務用カラーフィルム  36枚入 247円
FUJICOLOR Professional PRO 400 36枚入 512円

*ちなみに上記価格はかなりの激安価格。市販ではもうちょっと高いかも・・・。

まずはKODAK ProFoto XL 100から
e0253132_18534752.jpg

Leica M3 + DR Summicron 50mm F2.0
KODAK ProFoto XL 100

う〜ん。室内で撮るとなんだかはっとしませんね。粒子も粗い。ホントにISO100か!?

*ちなみに今日撮った写真なんです。今日撮った写真がすぐ見れる。
 こういう所が自家現像の良い所。



e0253132_1855566.jpg

Nikon F2+ Carl Zeiss Distagon T* 2/28 ZF
FUJICOLOR 業務用カラーフィルム 100

ちょっとマシ??でもこれもまだ条件が良い写真の方で、他は結構粗かったりする。
やはり、自家現像はダメなのか?
今回も従来と同じ、液を使い回し(ウナギのタレ方式)だが、PHはちゃんと計って正常だった。

e0253132_18591591.jpg

HASSELBLAD 500C/M + CarlZeiss PLANAR 80mm f2.8
FUJICOLOR Professional PRO 400

う〜ん。さすがプロ用・・・。キレイだ。
前回うまくいった〜!!と言った回
scene357:カラーフィルム 自家現像 成功〜!では同じフィルムだった・・・。
やはりフィルムの善し悪しなのか?

でも普通のラボに出したらKODAK ProFoto XL 100という激安フィルムでも粒子がもっと細かくてキレイかも・・・。
次回はラボに一回出してみよ。

しかし 業務用カラーフィルムはもう少しキレイだと思ったのに残念です。…>_<…

ご参考になりましたでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃれば教えてくださ〜い…>_<…
そして本日も皆様からの暖かいカエルさんクリックお待ちしております(๑¯◡¯๑)

にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村
[PR]

by rangefinder-love | 2013-07-28 19:07 | 暗室・自家現像 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hologon.exblog.jp/tb/20858973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by voyagers-x at 2013-07-29 09:22

おはようゴザイマス!!
嫌な種類のざらつきは出ない方がいいのでしょうけど、僕はどちらかというと粒状感Welcomeなのです^_^; デジタルでもよく粒状感をプラスしてアナログ感を楽しんでいます^_^;

Commented by LM_HELL at 2013-07-29 22:11
業務用とは、警察・保険業などの記録用のことであります故、コスト優先でありましょう。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-29 23:49
★ voyagers-xさん
voyagers-xさんはお好きですよね〜。
折角良いレンズ使っているのに、全然意味ないな〜。って思ってしまうんです。ライカじゃなくていいかもって。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-29 23:50
★ LM_HELLさん
一説によるとFUJICOLOR100だという話もあって買いました。30本・・・。まあ、色々試行錯誤してみます。


<< scene394:私の趣味      scene392:1年前と1年後 >>