2012年 09月 27日

scene100:ヌークシオ国立公園

今日から掲載写真は「ヌークシオ国立公園編」となります。
(勝手にシリーズ化してますが。)

ヘルシンキから車で約1時間。
ヌークシオ国立公園は「公園」というよりも「森」という感じなんです。
この公園は1994年から国が保護・管理をしていますが、生えているベリーやきのこ類は採っても良いことになっています。
森はちょうど「ビルベリー」の実りの時期。
みんなでビルベリーを摘んで、のんびり食べながら歩きました。

ここは映画「かもめ食堂」のロケ地で、マサコさんがキノコ狩をする、ポスターのメイン写真の舞台です。
e0253132_23461162.jpg

ここでM9-P + Voigtländer NOKTON 50mm F1.1を使う事によりとても素敵な写真が沢山撮れました。
大体F1.4ぐらいで撮影。
最初はこの旅行で一番お気に入りの写真から。

しばらく続きます。

ところで、このブログも遅まきながらようやく100回目。
これが4つ目のブログですが、このブログは続きそうです。
[PR]

by rangefinder-love | 2012-09-27 23:45 | 写真・カメラのコト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hologon.exblog.jp/tb/18943094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< scene101:Leica ...      scene99:美しい国へ >>