タグ:NIKKOR AS-F Micro 60mm/F2.8 ED ( 21 ) タグの人気記事


2015年 04月 11日

scene1020:天皇陛下パラオ訪問に際して⑥ 私たち日本人が忘れてはならないこと。私たちが果たす役割。

e0253132_22323514.jpg
Nikon D70+NIKKOR AS-F Micro 60mm/F2.8 ED
2011-02-28 ハテノ浜 
*写真を1クリックすると大きくなります。 

天皇陛下が8〜9日の日程でパラオに行かれるのでそれに沿った内容を
数日かけておたえしようかと思っています。(今日はその6回目です。)

これまでの記事
も御覧ください。

パラオについて、今回の記事元方への読者の方から頂いた内容をご紹介したします。

~~~~~~~~~~~
最近あまりいい話がないと思いますので溜飲をさげる意味ということで、
私がパラオ共和国に行ったときのお話しをしようと思います。

今から3年ほど前に新婚旅行でパラオ共和国に行ってきました。
12月の中旬に成田からグァムへ行き、そこから乗り換えてパラオに着いたときは夜の8時過ぎでした。
空港から出てバスに乗るとパラオの国旗の隣に日の丸が掲げられていました。

日中、観光でバスに揺られながらあちこちを廻ると、島と島を繋ぐ道路に必ず日の丸が刻まれたモニュメントがありました。
それらを見る限り日本のODAが如何に正しく使われているかがよくわかります。
街のあちらこちらにも日の丸が掲げられていました。

夜家内と外に食事をしましたが、いまいち食べ足りないと思い、散歩だてらに中心街を散策していると(中心街と言っても500mくらいのメインストリート)広い駐車場にハンバーガーの屋台があったので、早速注文をしてできたてのバーガーを家内とほうばりながら食べていると、さっきまで駐車場でギターの弾き語りをしていた初老の老人が近づいてきて

「君たちは日本人か?」
と聞かれたので、イエスと答え新婚旅行で来たと家内が伝えると、老人は大粒の涙を流しながら私の肩を抱きました。

そのとき老人が言ったことは家内が言うに

「日本の人がこの国に来てくれて本当に嬉しい。ハネムーンの行き先にここを選んでくれて本当にありがとう」と言ってくれたそうです。

この出来事でパラオの人々が如何に日本の人たちに対して特別なものを持っているかよくわかりました。

私たちの血税がこういう風に役に立っているということを実感するためだけでもパラオには来る価値が十分すぎるほどあります。
子供が大きくなったら後学のためにももう一度パラオに行こうと細々と貯金をしています。
~~~~~~~~~~~

その方が下の2枚の写真を送って下さったそうです。

海に沈むゼロ戦
e0253132_22420362.jpg
旧日本軍のトロッコ跡
e0253132_22421684.jpg
上の写真は、島に散ったゼロ戦です。
忘れてはならないのは、このゼロ戦に、日本海軍の優秀なパイロットが乗っていた、ということです。
そのパイロットの命とともに、ここにゼロ戦が、当時のままに眠っている。

もうひとつのトロッコ跡は、ここで日本の軍人さんたちが、銅などの採掘していたときのものです。

たった70年前ですもんね。私が38歳なのでその倍以下なんですからね。

このように、パラオの方々にとってはまだ日常に旧日本兵が統治した後が残っています。
それに寄り添って暮らされています。

それと記事にもあったとおり日本のODAが今も浸透しているようです。

その後やってきたアメリカもなんのインフラ投資をしなかった。
スペイン、ドイツ、日本、アメリカが統治して統治時にしたのは日本だけ。
また独立後もODAをしたのも日本・・・。

これがAIIBだったらどうなることでしょう。
中国のAIIBの目的の一つにインフラ建設等に人・モノ・金を出し、そこから稼ぎを得ることです。
おそらくAIIB融資の条件に必ず支那の企業(建設、機器、ソフト等120の国有企業)をセットにするでしょう。
そもそもAIIBが融資する先は世銀やADBが融資を躊躇するような安定的な返済に不安のある国に決まっているわけで、中国にしてみれば借金漬けにしてしまえば属国にしたような影響力を発揮できます。

恐ろしい話です。

やはり日本のような国が頑張らないと世界の発展には寄与しないと私は考えますし、
パラオのようなODAの例を知れば税金も払ってもいいかなと強く思います。

自分たちが頑張って働いたお金が世界の人たちのためになるように、政府が変わりにしてくれていたら嬉しいですよね。
働きがいもあるっていうもんです。


More 最後に見ていただきたいものがあります。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-04-11 17:00 | 本当に伝えたい事 | Comments(4)
2015年 04月 10日

scene1019:天皇陛下パラオ訪問に際して⑤ 日本人がパラオに遺したもの

e0253132_23292295.jpg

Nikon D70+NIKKOR AS-F Micro 60mm/F2.8 ED
2011-02-28 ハテノ浜 珍しい左右から寄せる波
*写真を1クリックすると大きくなります。 

天皇陛下が8〜9日の日程でパラオに行かれるのでそれに沿った内容を
数日かけておたえしようかと思っています。(今日はその5回目です。)

これまでの記事
も御覧ください。

ペリリュー島の激戦が終わりました。

戦闘が終結したあと、米軍は島のあちこちに散る日本兵の遺体を、そのまま放置していました。
米兵の遺体はきちんと埋葬しても、日本兵の遺体は、ほったらかしだったのです。

戦闘終結からしばらくたって、島民たちが島に戻ってきました。
彼らは、島中に散らばる日本兵の遺体をひとつひとつ、きれいに片付け、埋葬してくれました。


戦後、パラオは、米国の信託統治領となります。
けれど、米国は、島民たちへの教育はおろか、島のインフラ整備にも消極的でした。

島民たちは、パラオ本島と一緒になり、独立運動を開始します。
そして、ようやく戦争から36年目の昭和56(1981)年、パラオは自治政府の「パラオ共和国」となりました。
そのパラオが米国の信託統治を外れて、名実共に独立国となったのは、なんと平成6(1994)年のことです。

独立したとき、パラオの人々は、独立記念の歌を作りました。


More その歌詞とは・・・。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-04-10 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(6)
2015年 04月 09日

scene1018:天皇陛下パラオ訪問に際して④ パラオ ペリリュー島の戦い

e0253132_21552412.jpg
Nikon D70+NIKKOR AS-F Micro 60mm/F2.8 ED
2011-02-28 ハテノ浜 おそらくヨメ撮影(当時カノジョ)
*写真を1クリックすると大きくなります。 

天皇陛下が8〜9日の日程でパラオに行かれるのでそれに沿った内容を
数日かけておたえしようかと思っています。(今日はその4回目です。)

これまでの記事
も御覧ください。

昭和19(1944)年9月12日、ペリリュー島をめぐる日米の戦闘の火ぶたが切って落されました。
島に立てこもる日本軍10,500名。
対する米軍は、総員48,740人です。

火力に勝る米軍は、その日から、航空機と艦砲射撃によって、すでに補給を断たれた日本軍の数百倍の火力を小さなペリュリュー島に投下しました。

最初に米軍は、艦砲射撃と高性能焼夷弾の集中砲火を浴びせ、周囲のジャングルを完全に焼き払いました。
海上に築いた日本軍の防衛施設も、完全に破壊しました。
そして9月15日、「2、3日で陥落させられる」との宣言の下、海兵隊を主力とする第一陣、約28,000人が島に上陸を開始しました。

米軍の上陸用舟艇が、続々とやってくる。
島はじっと沈黙したままです。

米軍は、海岸に上陸し、そこに陣地を巡らしました。


More そのときです。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-04-09 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 30日

scene543:心変わり

<予約投稿です>
e0253132_09431067.jpg

CONTAX T3
FUJIFILM ACROSS 100
D-76(1:1) 20.5℃ 10.1/2Min + SUPER FUJIFIX-L 20.5 ℃ 7Min

昨日の
scene542:Nikon Df レビュー⑦ Nikon Df という「退屈」からの続きとなってしまうのですが

やはり直前で心変わり

やっぱりDfだけでは面白くない~!絶対に後悔する。


と思った私は2台目のカメラを選ぶ事にした。(おいおい。)

Leica M7か? Summilux 50mm F1.4 ASPH.を装着して「やっぱりこのコンビは良い。モノクロで行くか!?」

いや、待て待て、Fマウントで行くんだからF100という選択肢もある。

ダメだいくらフィルムといえどもAFでいいのか

しかもかさばるし重いぞ。今回はリョウタロウもいるんだ。

とあたふたあたふた。



More で、結局こうなった。
[PR]

by rangefinder-love | 2013-12-30 17:00 | 写真・カメラのコト | Trackback | Comments(14)
2013年 12月 26日

scene539:Leica M9-P CCD故障の顛末

<予約投稿です>
e0253132_21555238.jpg
Nikon Df + NIKKOR AS-F Micro 60mm/F2.8 ED
F5.6 1/160  ISO720 
戻ってきたLeica M9-Pにをつけて記念写真


昨日昼に電話があって、修理が完了したとの事で早速ライカジャパンに行ってきました。

原因は結局わからないとの事。CCDの無償交換。

それでは今後もいつ故障するかの不安を抱えながら使う事になる。それが一番心配だと話した。そして修理保証が1年だがその後は有償交換になるのか?

聞いてみた。


More カスタマーケアの方はこう答えた。
[PR]

by rangefinder-love | 2013-12-26 17:00 | 写真・カメラのコト | Trackback | Comments(16)
2013年 12月 25日

scene538:リョウタロウの発想

<予約投稿です>
e0253132_23380845.jpg
疲れたばい…。とぐったりのリョウタロウ。
Nikon Df + NIKKOR AS-F Micro 60mm/F2.8 ED
F5.6 1/160  ISO2800 
(ISO2800です! 拡大して見てみたらそのキレイな描写にビックリしました。)

普段私達は「常識にとらわれている」とは感じないが、

子供の前だと「常識にとらわれている自分と、そうでない子供の発想」に驚きを禁じ得ない時がある。

先日、リョウタロウと一緒にお風呂に入っていたヨメがポソリと言った。


More リョウタロウは湯船を・・・。
[PR]

by rangefinder-love | 2013-12-25 17:00 | 息子のコト | Trackback | Comments(10)
2013年 12月 24日

scene537:年賀状作り

<予約投稿です>
e0253132_01190262.jpg
FUJI FILM FinePix X100

昨日は年賀状撮影の日でした。

なんだか変なカメラの体制ですよね。
かねてから、ハッセルから写った写真を撮りたかったのです。


More でも、こんな感じになってしまった。
[PR]

by rangefinder-love | 2013-12-24 17:00 | 写真・カメラのコト | Trackback | Comments(14)
2013年 11月 18日

scene501:家族時間ー至福のひとときー

<予約投稿です>
これがUPされる頃にはヨメとリョウタロウと(そしてヨメの母ノブエ)も東京に帰って来てます。
e0253132_22454681.jpg

Nikon F100 + NIKKOR AS-F Micro 60mm/F2.8 ED

FUJIFILM ACROSS 100
D-76(1:1) 20.5℃ 10.1/2Min + SUPER FUJIFIX-L 20.5 ℃ 7Min

土曜日にお邪魔させて頂いた和Leicaギャラリーではカメラの話ももちろんしましたが
ほとんどはその方がどういう方なのかを伺う事の方が多かった事の様に感じます。
(1時間で帰るつもりが結局4時間ずっと話していました・・・。)

色々思う事があったのですが、家族とのあり方などを話した事があり、
家族の時間の大切さや、子供に与える親の影響力なども改めて大事だなぁと思った訳でした。

今日はできるだけ早く帰りたいけど、帰れるかどうか・・・。(帰るけど)

土曜日の夜はなんだか色々思う事あって、次の日が仕事(ゴルフ)だったのに
なんだか興奮して眠れなかったけど。

今日からはリョウタロウの夜泣きでまた夜中に起きるかな(・∀・)

それも大事な家族の時間として大切にしたいなと思いました。

でも・・・。リョウタロウ、お手柔らかにお願いします(。・・。)


今日もご覧頂いて有り難うございました。

今日も応援のクリックお願い致しまーす。\(^o^)/



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2013-11-18 17:00 | 家族のコト | Trackback | Comments(11)
2013年 11月 12日

scene495:来週月曜日が今から楽しみ(。º̩̩́⌓º̩̩̀).゜

<予約投稿です>
e0253132_0553619.jpg

Nikon F100+ NIKKOR AS-F Micro 60mmF2.8 ED
FUJIFILM ACROSS 100
D-76(1:1) 20.5℃ 10.1/2Min + SUPER FUJIFIX-L 20.5 ℃ 7Min
2013-10-06 桐乃坂中央軒
*拡大して見て頂くと良い感じなんですよねACROSS!!

ようやく、リョウタロウの風邪も小康状態となり、このままの予定では来週月曜日に
ヨメの母、ノブエさんと一緒に3人で帰ってくる事になりそうです。

e0253132_113615.jpg

Nikon F100+ NIKKOR AS-F Micro 60mmF2.8 ED
FUJIFILM ACROSS 100
D-76(1:1) 20.5℃ 10.1/2Min + SUPER FUJIFIX-L 20.5 ℃ 7Min
2013-10-06 桐乃坂中央軒


本当に福山に帰ってからずっとリョウタロウは風邪で大変だったけど
毎日病院通いのヨメとヨメのお父さん、お母さんに感謝です。

そして、私も先週末ぐらいからようやく風邪が治りました。
今日で福山に帰って一ヶ月。
長かったです。…>_<…

「今日はみんなよく頑張りましたの」クリックお願い致しまーす。\(^o^)/



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2013-11-12 17:00 | 家族のコト | Trackback | Comments(8)
2013年 11月 06日

scene489:ママの思いは深い。

<予約投稿です。>
e0253132_025244.jpg

Nikon F100+ NIKKOR AS-F Micro 60mmF2.8 ED
FUJI業務用フィルム100
現像by自由時間
2013-09-14  東京の家

リョウタロウ、風邪も治っていないのに、今度は中耳炎になりました。
風邪からなるそうですね。(そう言えば私も小さい時によくなったなぁ・・・。)

鼻風邪が治らなくて、毎日ヨメは耳鼻科でリョウタロウの鼻を吸ってもらう日々。
鼻水が結局出せなくて、飲み込んでしまったり、詰って苦しいようだ。


そして到頭、ヨメの風邪が再発。(毎日クシュンクシュンされているからなぁ)

さらにヨメ父も喉が痛いとか、(そりゃそうか、めちゃくちゃ可愛がってくれているからなぁ)

More そんなヨメが今欲しいモノ・・・。
[PR]

by rangefinder-love | 2013-11-06 17:00 | 家族のコト | Trackback | Comments(10)