2011年 10月 15日

scene4:看板が写った写真

e0253132_244517.jpg

看板自体が作品だから、看板を撮ると写真がかっこ良く見えるけど、盗作みたいな感じもする。
[PR]

# by rangefinder-love | 2011-10-15 02:46 | 日記です。 | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 13日

scene3:iOS 5 よくわらかん。

IOS史上もっとも大規模なアップデート。
その分アップデート時間も凄い。

200を超える新機能。
使いやすいインターフェイス。
??
でも使い方わからん。
e0253132_2231314.jpg

はぁ〜。ホントに奇麗な描写。レンジファインダーカメラの写真を載せようと
探したら、やっぱりシグマの写真に魅入ってしまう。
Foveonセンサーってほんとすごいな。
[PR]

# by rangefinder-love | 2011-10-13 22:31 | ヨメのコト | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 12日

scene2:foveonには勝てない

ライカを持ってしても、Foveon搭載のシグマには勝てない。機材をそろえた結果の結論。
簡単な三脚と安いストロボさえあればこれにかなう物無し。将来Foveonがもっと進化して
他のベイヤー方式を使っているメーカーにOEM供給ができれば、カメラはもっと変るとは
おもうんですが、それは何時の事やら。やってくるのか?
最近はローパスレスがはやり始めましたが、やっぱりFoveonセンサーにはかなわない。
エプソンみたいなRANGEFINDER CAMERAでfoveonセンサー搭載なんてカメラでないかな?
e0253132_10595767.jpg

原宿のcafe
[PR]

# by rangefinder-love | 2011-10-12 11:00 | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 12日

scene1:レンジファインダーの誘惑

はじめまして。こんばんは。
rangefinder-loveと申します。(loveはないか・・・。)
3歳からカメラと戯れて、気づけば34歳、今年とうとうレンジファインダーカメラにハマって
しまいました。
Nikonから→Hexar→Carl zeiss→Hasselblad→Foveon→LeicaそしてHologon・・・。
それに付随する物をそろえてしまいまいした。

簡単に撮影するにはニコン一眼、お気軽にフィルムで残すならコニカヘキサかCONTAX、
ここ一番ではハッセル、本当に画質にこだわるならシグマfoveonセンサーで感動する絵を、
いつも持ち歩く万能カメラはFuji X100。
そして全てを写し取る「悪魔の瞳」hologon16mm。
なんちゃってライカでGXR。
でも本当に写真を楽しむならEPSON R−D1xG、leicaM3、M7、M8、M9−PとMマウントレンズ達。
もうこれで機材選びはおしまいにして、そろそろ撮影と独り言を楽しんで過ごしたいと思います。
久々のブログ再開。よろしくお願いいたします。
e0253132_1213617.jpg

弘前 盛美園
[PR]

# by rangefinder-love | 2011-10-12 01:25 | ワタシのコト | Trackback | Comments(0)