カテゴリ:本当に伝えたい事( 153 )


2015年 09月 05日

sence1168:私が一週間で政治経済歴史問題を勉強している時間

e0253132_12465348.jpg
Nikon F100 + NIKKOR AF-S 50mm F1.8G
FUJICOLOR 業務用フィルムISO100
現像by自分(CN-16処理)
2015-08-30 福山市 鞆町

先生って、教えるのが上手い人と下手な人っていますよね。

下手な人って概ね、「なんでそんな事わからないんだ。」という感覚でものを教えると思うんです。

もうちょっと言い方変えると「これぐらいの事は分かるだろう?」と思って「教えた事の背景を教えない」事だと思います。

私も本当に伝えたい事とタグつけして記載している内容は、自分なりの吟味して全くこういう事に興味ない人だけでなく、
興味を持ち始めて自分で勉強し始めた方から、結構勉強しててもまだ知らない事を選んで書いているつもりです。

それだけの事を嘘偽りなく書こうとすると当然ながらかなり勉強しないといけません。
勉強すればするほど、自分が全然知らない事にビックリし、またさらに勉強するようになるので実は私が一番勉強させてもらっています。

ただ、そうするとどこまでがみんなが知っている事で、どこまでが知らない内容なのか時々わからなくなります。

なので、みんなが知らない内容なのに「これは書かなくても良い内容だろう。」とか勝手に線引きをして書かない事もあります。

そうこうしているうちに私としてはそこまで重要な情報ではないけど、
「まあちょっと書いておくか?」
という内容は「本当に伝えたい事」にかけなくて「ちょっと伝えたい事」というタグを昨年から作りました。

でも最近は本当はもうひとつぐらいタグがあった方がいいんじゃないか?と思うようになりました。

「本当に伝えたい事」の上をいく、「絶対に知っておいて欲しい事」という内容です。

ま、そうなるとこれまで書いた記事で「絶対に知っておいて欲しい事」もあるのでタグ付けが難しくやりませんけどね。

話が長くなってしまいましたが、なんでこんな事書いたかというと昨日のコメントで私が何度も実際にお会いしているブロガーさんが

「TBSってそうなんですか?知らなかったです。」というコメントを頂きました。

正直私はビックリしました。
これはもうそこそこ周知の事実かなぁ・・・。
少なくとも私のブログを飽きもせず見てくれている方は知っている事だろうと思っていたのですが、
上記の通り私の認識が甘すぎて勝手に線引きしてしまっていました。

その時、実際私はどれぐらい日常生活の中で政治経済歴史問題を勉強しているのだろう?と思って調べてみました。
そう考えると最低でも一週間で8時間勉強している事がわかりました。
(この内訳はほとんどの時間が最近の話題に割いています。)

そう考えると普通に仕事をして、偏向報道ばかりのTV、新聞から情報を得ている方々と情報の差がついて当然と「愕然」としました。
(私は半分以上それが趣味と義務になって勉強して10年ですから全然苦になってないですから続けれるわけですしね・・・。)

今回のコメントは正直私にとっては本当に参考になるコメントでした。
本当にありがとうございました。
是非これからもコメント頂ければとても嬉しいです。
次の記事を書くときに本当に参考になります。


それと、現在書きたい事が時間がないだけでかけていない内容が7つ、あります。
そのうちコメントで質問いただいた、

・オリンピックについてどう思うか?
・日本の核武装は賛成か?

という内容があります。これにはお答えしたいと思うのですが、もう少しお待ち下さい。
(正直今年中にかけるか自信がないのですが・・・。書く事はすでに決まってはいるのですけどね。すいません。)

本当に伝えたい事シリーズ」を一人でも多くの人に伝えたい。
 そんな思いで順位UPを願っています。
 その思いに賛同頂ける方は、ポチットして頂ければとっても嬉しいです。
     ↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2015-09-05 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 04日

sence1167:「拉致解決のブルーリボンTBSドラマで悪徳代議士に着用」のニュースから私が伝えたい事。

e0253132_00140856.jpg
Leica M7 + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
FUJICOLOR Professional PRO 400 現像by自分
2015-05-05  尾道
*写真を1クリックすると大きくなります。

二日前に許しがたい事を知りました。

昨日産経ニュースには載りましたこの事です。

************************************
8月31日放送のTBSドラマ「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、北朝鮮による拉致被害者救出を祈るシンボルであるブルーリボンバッジを贈収賄事件で逮捕される政治家役につけていたことが3日、分かった。
TBS広報部は「他意はなかった」と説明するが、被害者家族らは救出運動に対して悪印象を持たれかねないことを懸念し、改善を求めている。

 番組は警視庁を舞台にしたドラマ。その中で、便宜を図る見返りに業者から賄賂を振り込ませたして、逮捕される政治家の胸にブルーリボンバッジがつけられていた。

 「悪役」ととられかねない政治家に拉致問題解決を祈るシンボルであるバッジをつけさせる演出が問題だとして、東京都荒川区議の小坂英二氏は1日、TBSに抗議し、事実関係を確認。
TBSの担当者から説明を受けたという小坂氏によると、番組の企画、制作はTBSとは別の制作会社が担当した。

 着用理由について担当者は、ニュースなどで安倍晋三首相をはじめ多くの国会議員がバッジを着用しているのを見て「(バッジを付けることで)政治家っぽい雰囲気を出せると思った」などと説明したという。

産経新聞の取材に対し、TBS広報部は「(バッジは)ドラマの小道具として他意なく用いたが、配慮に欠けていた。今後は注意していきたい」とコメント。バッジ使用の経緯や理由は「担当者が不在のため、答えられない」とした。

 昭和53年8月に拉致された増元るみ子さん(61)=拉致当時(24)=の弟、照明さん(59)は「ブルーリボンは北朝鮮に対する圧力で、多くの人が付けることで『日本人は拉致被害者を忘れていない』という無言の意思表示だと思っている」と説明。
ドラマでの使用によって、視聴者の被害者救出運動やブルーリボンに対する印象が悪くなる恐れもあるとして、「イメージダウンにつながるようなことはやめてほしい」と話す。

 拉致問題を調べている「特定失踪者問題調査会」の荒木和博代表は、TBSが「他意はない」としていることに関し、「人の命がかかっている拉致問題をきちんと考えているかどうかがそういうところに出たのではないか。深刻に受け止めてもらいたい」と話す。

上智大の碓井(うすい)広義教授(メディア論)は「北朝鮮による拉致問題が政治的、外交的に大きな問題として取り上げられる中、単なる小道具としてバッジを扱ったのであれば、あまりに無神経な振る舞い」と指摘。「仮にバッジを付けることで、いい人を装う悪役との設定であったとしても、実際に必死な思いで活動している人たちがいる中では小道具一つも細心の注意を払って用いるべきだ」としている。
e0253132_00213227.jpg
************************************

絶対に許せませんね。

何が許せないかというと、完全に分かった上でやっている事だからです。

記事ではTBSとは関係ない別会社が作成した事としていますが、マスメディアであるTBSが最終チェックをして出しているので完全に黒。
むしろ指示したと思われます。

TBSの略は「T:とんでもない、B:バカな事を、S:しでかす」で有名で
「TBS 反日」と検索すると一番TOPに
国民が知らない反日の実態 - TBSが腐ってる証拠映像集
がでてきますので、知らない方は見てください。
(ま、TBSは超反日偏向番組の日曜日朝の「サンデーモーニング」をやっている事で有名だと思いますが念のため・・・。)

と、ここまではこのブログを見ていただいている方なら知っている事かと思います。

ここからが本当に伝えたい事です。


More 拉致家族の苦悩
[PR]

by rangefinder-love | 2015-09-04 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(6)
2015年 08月 21日

sence1153:青山繁晴×百田尚樹が語る『終戦の日と日本人』

e0253132_23270215.jpg
Leica M9-P + summilux 50mm F1.4 ASPH.
2015-08-17 鞆の浦
*写真を1クリックすると大きくなります。

休み明けから忙しく、本当に伝えたい事シリーズが全然書けず、フラストレーションが溜まる一方の私なので、今日は一つお勧めの番組を一つご紹介したいとおもいます。


私が、この夏に書きたかった内容が幾つか入っています。

また私が安倍談話で不満だった一つの「侵略」という事について百田氏が侵略戦争でなかった事をとてもわかりやすく解説頂いています。

中でも、私が感銘を受けたのは前編の8:00〜9:03の話で、
「日本はアジアで侵略戦争をやったというがやっていない。」

「日本がアジアで戦ったのはアジア諸国ではない。当時タイ以外が植民地支配を受けており
 その植民地政策をひいていた西欧列強と戦っただけだ。」

 つまり、「アジアで侵略戦争をして植民地支配をしていた西欧諸国」と戦っただけ。
という事実を非常に完結に話されています。

私は普通の人よりこの内容は知っている方ですが、それでも新たに知ることができた話はたくさんありました。
(この記事の冒頭に「書きたかった内容が幾つか入っています。」と言っているんで・・・。)

ただ、多分他の方は知らないことだらけ。
目からウロコの話ではないのかなぁとおもいます。

夏には戦争についての番組が沢山ありますが、こんなにフェアな番組は他にないと思います。

前編後編、それぞれ1時間ありますのでゆっくり見てみてくださいね。

最後にこの番組を制作されているCS放送のDHCTHEATERは本当に良質な番組です。
良心的なことに殆どの放送をYouTubeとニコニコ動画にて無料で配信してくれています。
ぜひYouTubeのチャンネル登録をお勧めいたします。^^



本当に伝えたい事シリーズ」を一人でも多くの人に伝えたい。
 そんな思いで順位UPを願っています。
 その思いに賛同頂ける方は、ポチットして頂ければとっても嬉しいです。
     ↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2015-08-21 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(2)
2015年 08月 15日

sence1147:安倍談話について。敗戦の日に思う事。

e0253132_14392376.jpg
FUJIFILM X-E2 + FUJINON XF
35mm F1.4R 
2015-08-15 リョウタロウがジュンノスケを抱っこしたいといったので・・・。
*写真を1クリックすると大きくなります。

昨日、私が出す事自体反対だった、70年談話が発表されましたね。

それについて、今日は、私の思うところを1点だけ書きたいと思っております。

最初になぜ反対だったかということを述べたいと思います。

それは、安倍総理が決心すれば、安倍総理が考えている本音や、言いたい事を言える状況だったら別ですが、実際は全くそうではないからです。

なぜなら特定秘密保護法案を審議するだけで、
「もう自由に映画や小説が書けない日本になる。」とメディアが報じたり、

安保法制案も安倍首相は本当は憲法を変える為ににやっているのに、
(本人は明言し、その為に再登板しているのにかかわらず)

「この憲法は守りますから、大丈夫ですから、この法案を通してください。」
と、言わざる終えないのが今の日本の政治情勢であり、法体系であるわけです。

だから、談話を出したら奇妙な内容になる訳です。

このことは私が支持する独立総合研究所社長 青山繁晴氏も、政権内部に今週火曜日に再度意見を言われたらしいですが、その際に以下の事を言われたそうです。


公明党に妥協して文章を作るんじゃない。
とにかく安保法制案と一緒で、最悪の状態から半歩でも前に出るべきだ。

安倍政権が出さないと、結局小泉談話も村山談話と同じだから、常に小泉談話を
飛び越して村山談話が話される。
その状況がずっと続くよりは、少しマシにしたいんだ。

だから例えば「侵略」というものも、日本の戦争には触れるけれども
人類全体にとって悪いことであり、「お詫び」というのも例えば村山談話を引用したりする。
そういう手段を使って、全体としては拡張の高く、日本だけを悪者にしない談話にするから(青山さんも)納得してほしい。

と言われたそうです。

ただし、青山氏は当然納得しておらず、村山談話を引用するという姑息な手段を使うと、余計に村山談話が意味のあるものとなってしまう。だから以前として政府と自分の中では考えに隔たりがあると、青山氏は番組で発言されていました。

でも、どうして青山氏がこの事をメディアで打ち明けたかと言うと、
ただ単純に安倍総理が公明党に妥協して、(例えば来年夏の参議院選挙を気にして)
この談話になったのではないということを伝えたかったとの事でした。
(虎ノ門ニュース8時入り! 8/13放送より)

私がなぜこの事をブログで書いたかと言うと、実際にメディアでは公明党に遠慮して・・・。

と事実と異なる内容になっているからです。

首相、持論抑え「おわび」加筆 戦後70年談話  支持率低下、安保法案が影
 


さて、今回の談話と村山談話を見比べてみましょう。

安倍談話 全文
村山談話 全文

ずいぶんと内容が改善されたのがわかるかと思います。

この内容は有識者の会議も経ているのはありますが、実は青山繁晴氏の提案も
ずいぶん入っているのが、以前からの青山氏の発言からうかがえました。

例えば、最初の満州事変からの下りは、実は民主党政権の時に天皇陛下がご発言された
内容に似ています。

青山氏は以前に政権中枢にこの天皇陛下のお言葉を参考にすべきと提言されていました。

政府としても現在に配慮しながら、苦渋の選択の中で一言一言言葉を選ばれたのが
わかりました。

一文一文、実は突っ込みいれて書きたいのですが、実は私の時間がありません・・・。

だから、今日は1件だけ書きたいと思います。

それは私が最も書いてほしかった文言についてです。




More その文言とは・・・。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-08-15 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(6)
2015年 08月 08日

sence1140:ぼくらの祖国 新書版発売

e0253132_10030042.jpg
FUJI FILM FinePix X100
2015-08-08 自宅  
*写真を1クリックすると大きくなります。

この夏もできれば「本当に伝えたい事シリーズ」を幾つか書ければなぁとは思っております。

でももしかしたら、帰省などもあるのでお盆休みからは少しずれるかもしれません。

現在「本当に伝えたい事シリーズ」で書きたい事がいま数えるだけで5つあります。
(このうち2つはこの記事を書くようになってから会ったブロガーさんのご意見や、
 この話をした時に感銘を受けた友人の祖父の実体験などもあります。)

さらに、新しいご質問をいただきました。
①オリンピックのゴタゴタについてどう思いますか?
②日本は最終的には核武装するしかない。これについてどう思いますか?

これについてもお答えしたいと思います。
合計7つ。

正直殆どが長文必須の内容なので、いつまでににどこまでできるかわかりませんが、
気長にお待ちいただければと思います^^;

*引き続き鍵コメでも結構なので、上記のような素朴な疑問やご意見お待ちしております。

しかし、しばらく書いてないとドンドン書くべき内容が溜まっていきますね・・・。

それと、最近はブログでの発信だけではなく、周りの人にも少しづつ問題提起をしています。

思ったより、反応は良好で興味はあるんだなぁと感じています。



More そんな中、入門編としてオススメしたい本があります。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-08-08 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(2)
2015年 08月 07日

sence1139:文部科学省が高校の必修科目に近現代史を新設へ

e0253132_23000301.jpg
Leica M9-P + SONNETAR 50mm F1.1
2015-06-20 鞆町
*写真を1クリックすると大きくなります。

今日は急遽「本当に伝えたい事シリーズ」を書くニュースがやってきました。

********************************************
文部科学省が5日に公表した新学習指導要領の答申の素案では、高校の地理歴史科について、現行指導要領で定められている世界史の必修を見直した上で、近現代史分野を中心に日本史と世界史を融合させた「歴史総合」を新たに必修科目として設けることが示された。
また、地理分野でも必修科目の「地理総合」を新設し、地域の課題を把握し問題解決に向けた思考力を養うとした。

 現行の歴史科は、小中学校の社会科で日本史を中心に学ぶため、高校では世界史が必修、日本史と地理が選択科目になっている。

 国立教育政策研究所による平成17年度の教育課程実施状況調査では、日本史Bの両大戦期を扱った近代史分野で、生徒の9割近くが標準的な正答率を下回り、近現代史学習への課題が浮き彫りになっている。
調査は旧指導要領に沿ったものだが、文科省は「この傾向は現在も続いている」と指摘する。

素案では、近現代史を学ぶ現行の「日本史A」と「世界史A」を組み合わせた「歴史総合」という新科目を必修科目として新設。

 授業では、生徒らに日本と世界の動きを関連付けて理解させた上で、近現代の歴史の転換点などについて学習させるとしている。

 文科省の担当者は「日本史か世界史か、という二項対立ではなく、『今の子供たちに必要な学びは何か』という観点で議論されることになる」と説明した。

 地理分野でも、選択科目である「地理A」をなくし、必修科目として「地理総合」を新設。
「最低限の地理の知識を持たずに高校を卒業する生徒が多い」(文科省担当者)ことから、新科目では、生活する上で基本となる地図の読解能力や、国内外の各地域ごとの課題を把握し解決する力を育てるとしている。

産経ニュース:2015.8.5 19:38
********************************************

このニュースはものすごいニュースです。

特定秘密保護法案、安保法案、憲法改正などよりも、日本を取り巻く環境下で一番大事なのは、「教育」であります。

日本人は真面目なので学校はきちんと通う。
だからこそ学校教育は大事で、以前ブログでいったかと思いますが、

「日本人は戦後の教育で近現代史を全く教わっていない。」

と言っていたと思います。

だからこそ、一番大事な「現在」がわからない。だから興味もわかない。
なぜならその直近の近現代史を知らないから。

限りある学校教育の時間の中で、本来は近現代史をまず教えるべきであり、縄文時代から江戸時代までは二の次でいい。
(もちろん大事ですが、近現代史をそれまで重要視した方がいいと言う意味です。ワタシの持論は近現代史で中学校3年間の殆どを
 費やしてもいいぐらい。最低でも2年。)

従来から矛盾のあった世界史と日本史の分け方にメスを入れる。
特に近現代史は日本と世界が絡み合って成り立つのでそれを「歴史総合」という科目で実施するのは非常に意味のある事だと思います。

これは、第一安倍内閣で教育基本法が戦後初めて改正されましたが、中身については殆ど盛り込む事ができないまま瓦解してしまい、第二次、第三次安倍内閣でも英語教育を子供の頃からやりましょう。ぐらいの話だったのが、ようやく本体が現れました。

まだ、これは文科官僚の考え方として出た素案にすぎないのでどうやって充実させるのか?
特に日本教職員組合(日教組)の問題もいよいよ取り組まなければならない。

だからこそ、国民の関心が集まって欲しいと切に願っています。

本当に伝えたい事シリーズ」を一人でも多くの人に伝えたい。
 そんな思いで順位UPを願っています。
 その思いに賛同頂ける方は、ポチットして頂ければとっても嬉しいです。
     ↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。

このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。





[PR]

by rangefinder-love | 2015-08-07 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(4)
2015年 07月 18日

sence1118:世界中は安保法案を支持。それを知らない日本人。

e0253132_17222355.jpg
Leica M9-P + Summarit 75mm F2.5
2015-06-21 福山市 鞆町 
*写真を1クリックすると大きくなります。

安保法案が無事衆院通過しましたね。

昨日は日本での一般的な反応の一つを紹介しました。
マスコミが中国、韓国の反応と、それを擁護する団体(SEALDs)などばかり報道しています。
だから、テレビから情報を得ている人たちは日本のみならず世界中が反対しているように錯覚します。

今日は反対に加担するマスコミが絶対に報道しない支持側の反応を書きたいを思います。(公平にね。)

まずは反対側の中国、韓国の反応。
e0253132_16361470.jpg
まあ、ごぞんじですよね。

ついでに反対している国と組織を記します。

【反対】
習近平(中国)
朴槿恵(韓国)
金正恩(北朝鮮)
朝日新聞
テレビ朝日
毎日新聞
TBS
沖縄タイムス
琉球新報
NHK
民主党
社民党
共産党
中核派 (革命的共産主義者同盟全国委員会)
革マル派 (日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派)
革労協 (革命的労働者協会(解放派))
SEALDs
C.R.A.C/しばき隊 (対レイシスト行動集団)

尚、青字の団体は普段よくわからない団体かと思いましたのでどういう団体かリンクしておきました。
ちなみにあの山本太郎は中核派の一員です。

ね。反対している人たちってやばいでしょ?
この中で「NHKってなんで??」と思っている人も結構いらっしゃるかもしれませんが、
NHKはCCTV(中国中央電視台)と繋がっており、反日活動の中心メディアです。(詳しく知りたい方はこちらをクリック)





More 支持側の反応は・・・。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-07-18 17:24 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(4)
2015年 07月 17日

sence1117:真面目な人ほど騙される。

e0253132_01214481.jpg

Leica M9-P + Summarit 75mm F2.5
2015-06-21 福山市 鞆町 
*写真を1クリックすると大きくなります。

真面目な人ほどマスコミに騙される。

今日は今日未明に起こった出来事を書きます。

彼女と知り合ったのは、ちょうど私が香港に駐在していた2005年。
そう、反日デモ真っ只中の時でした。

当時私が違うブログを立ち上げており、香港ブログのジャンルでは上位だった為、そこそこのアクセス数がありました。

なぜかは覚えていませんが、彼女は東欧の国にいてブログを通じて知り合いました。

お互い日本に帰って来てからは、何回は彼女主催のパーティーに呼んでもらったりしてました。

彼女とはフェイスブックで繋がっていますが、今日の未明に最近TVで取り上げられているSEALDsの動画を掲載して
安保法案反対です。と投稿されていました。

↓それがこれです。
(昨日夜中までは見れましたが、朝見るとYouTubeに
ポリシー違反として削除されてました。今はもう見れません。)
*また見れるようになりました。SEALDsは何度でもUPするようですね。

ああ、こうやって真面目な良い人がSEALDsに騙されるんだな。と思いました。
(これは、誰がわざわざ作るんでしょうね?これを作る金は誰が出す??共産党でしょう。)


少し、彼女の記事にコメント入れて反論したら、投稿ではなくメッセージが返って来ました。
メッセージを読むと動画がわかりやすかったから・・・。と。

彼女が高学歴で優秀な人間でも、やっぱり根本を知らないから騙されるんだなぁと私も現実を改めて知り。
彼女みたいな人たちを騙し続けるメディアが本当に嫌になりました。

ほんと、どうしたらいいのでしょうかね・・・。

本当の事を知る私たちは圧倒的に数が少なくて、正直どうしようもありません・・・。

本当に伝えたい事シリーズ」を一人でも多くの人に伝えたい。
 そんな思いで順位UPを願っています。
 その思いに賛同頂ける方は、ポチットして頂ければとっても嬉しいです。
     ↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。

このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。


[PR]

by rangefinder-love | 2015-07-17 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 24日

sence1094:朝日新聞のシナリオ −世論調査のカラクリ−

e0253132_00024910.jpg
Leica M9-P + Summarit 75mm F2.5
2015-06-21 福山市 鞆町
*写真を1クリックすると大きくなります。

仕事は忙しいんですけど、今日はあんまりにも腹が立つので書きます。

の通りに今政治の世界が動いて行っているからです。
そう悪い方にです。

上記の記事では、大事な安保法制関連の審議を遅らせ、強行採決をさせ、内閣支持率を40%以下にして
秋の自民党総裁選で安倍総理を葬り去るるために政治が動いています。

安保法制を絶対に阻止したい中国の動きがあること。

それは年金問題や、法案の審議に全く関係ない憲法審査会で「安保法制は違憲だ」。と発言させる妨害工作。
チャイナマネーに操られた国会議員、役人、マスメディアを使っている事を伝えました。

これを打破する為には強行採決のイメージを国民に持たせない事が必須。
その為には十分な国会審議が必要で、過去ないぐらいの審議、9月末までの通常国会の延長が必要と書きました。

そこは、2日前に戦後最長となる通常国会の延長が決定しました。

また与党単独採決をさけるために、数少ない保守政党である次世代の党が前回の衆院選の惨敗で無き今、橋下徹の維新の党(の一部の大阪系)に協力を求め動き始めました。
安倍政権側も打てる石は着実に打っています。

ただ、22日の朝日新聞の世論調査・・・。
きました。言っていた40%を切りました。

39%です。

ただ、世論調査は新聞社によって違います。

なぜでしょうか??

今日は、この世論調査のカラクリを少し話したいと思います。
ちなみに、私が世論調査の内容を変えれば同じ人に聞いても50%以上にすることができる
と思っています。

(ただ、言っただけで申し訳ありませんが、時間がないので私の案は今日は省略します。
 そうは言っても、一例だけ自由時間案を書きました。殴り書きなので文章練れてなくてすいません。
 イメージだけでもわかってもらえれば幸いです。)



More さて、ここからが本題です。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-06-24 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 14日

sence1084:なぜ憲法審査会で与党推薦の憲法学者が違憲と発言したのか?

e0253132_15115021.jpg
SIGMA DP2x
2015-06-11 八丈島 
*写真を1クリックすると大きくなります。



問題は与党推薦早大法学学術院 長谷部恭男教授も「違憲」と言ったので、

じゃあ安保法案で政府が合憲と言っているのと矛盾している。
これは一体なんなんだ?となっています。

さて、そもそもなぜこうなったのか?

そのカラクリをお話ししたいと思います。



More 笑えない理由・・・。
[PR]

by rangefinder-love | 2015-06-14 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(4)