カテゴリ:本当に伝えたい事( 151 )


2016年 08月 22日

scene1423:幻の東京オリンピック

e0253132_21520975.jpg
Leica M9-P + summilux 35mm F1.4 ASPH.
2016-07-17 上板橋 green cafe
*写真を1クリックすると大きくなります。

Rioオリンピックが終わりましたね。

閉会式の安倍総理の演出かなりよかったですね。

今日は東京オリンピックにまつわるお話をしたいと思います。

おそらく日本人の大多数の方は2020年の東京オリンピックは1964年の東京オリンピックに次いで
二度目の開催だと思われるかと思います。

たしかにそうなんですが、実は本当は3度目になるはずだったんです。




More
[PR]

by rangefinder-love | 2016-08-22 22:36 | 本当に伝えたい事 | Comments(2)
2016年 07月 26日

scene1417:東京都知事選2016

e0253132_00210415.jpg
Leica M9-P + summilux 35mm F1.4 ASPH.
2016-07-24 上板橋 green cafe
*写真を1クリックすると大きくなります。

相変わらずブログ更新する気がないので、都知事選について簡単に・・・。

結論からいうと私は今回期日前投票で小池百合子氏に入れました。

本当に入れたいのは3人程いたのですが、今回は鳥越氏、増田氏には絶対にしたくないのでやむなく小池氏です。

増田氏がなると舛添シーンズ2になるだけ。
鳥越氏になると、いいたくもありません・・・。

個人的には谷山雄二朗氏や桜井誠氏に入れたかったなぁ・・・。
それ以外にも立花孝志も面白い。

しかしこれだけマスコミが3候補に絞り極端な公平性を欠いた放送をするとこの3人は勝てない。

言い方悪いけど勝てなくても良い。
でもこの人たちの活動や主張を公平にマスコミが取り上げる事で政治に興味を持つ人が間違いなく増える。

政権放送って朝の4時とか6時とか22時とかしかやってない。
私も含めてそんな時間見ないって。

しかしとにかく政治を任せれる人がいない。

これは誰のせいかは明らかで、当然私たちが原因です。
マスコミやマスコミやマスコミも悪いけど、やっぱり私たちが関心を持たないから悪い。

関心を持たないように、マスコミや日教組や街宣右翼が跋扈していて見事に国民は彼らの活動に影響されているから仕方ないけど、でも20歳すぎたら自分たちが政治を決めるから、もっと関心をもたないと・・・。

世界がめちゃくちゃになっているから、平和ボケから目覚めつつある人も増えてきたとは思いますが、
あと10年はかかるかなぁと思う今日この頃です。

今日は「もっと色んな候補の主張がTVでわかればいいのになぁ。だから最近のTVは面白くないんだよ!」
と思う人はポチッをいただければ嬉しいです。^^
     ↓
もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。


[PR]

by rangefinder-love | 2016-07-26 00:37 | 本当に伝えたい事 | Comments(4)
2016年 06月 29日

scene1415:青山繁晴の街頭演説で明かされた安倍総理との約束

e0253132_23113261.jpg
Leica M9-P + Summarit 75mm F2.5
2015-06-21 福山市 鞆町 
*写真を1クリックすると大きくなります。

こんな街頭演説を私は聞いたことがない・・・。

これが私の印象だ。

前回も記載した通り、次から次へと青山さんの各地での選挙スピーチが
YouTubeでアップされ続けている。

普通政治家の街頭演説ってある程度決まっており、各地各地で同じ話を何度もする。
だから青山さんの街頭演説の映像も一つ見ればいいはずだ。

しかし、各地各地でする話が全部違う。
話す根っこは同じだけど、これまでの生きてきた中でのエピソードや問題提起が多すぎるので
全部見ても(時間がないから見てないけど)全部違うようです。

私は青山さんが話すことは何年もかけてほぼ全部きいているので、
話されることは全部知っているけど、初めて聞く人は驚くことばかりかと思います。
考えさせられる事が多々あるかと思います。

全部見るのはむりかと思いますが、たとえばこの動画だけでも全部見たら・・・。
他の街頭演説も見たくなるかもしれませんね。^^

他の政治家もこんな街頭演説してくれたら、もっと政治って
みんな興味をもってくれるとおもうんだけどなぁ・・・。

「政治家はみんな汚いから政治はいやだ。」

いやだから選挙もいかない、自分で調べもしない。

それで逃げていても、私たちの周りの事は残念ながら全部その政治家たちによって
全部決められちゃうんです。

私たちがこの国の主人公ってあって、政治家はあくまで私たちの代理人にしかすぎません。
(だって、私たちは普段仕事や子育てで忙しいですからね。)

その当たり前の事にみんな気づいているようで気づいていない。
そのきっかけをこの動画を通じてみなさんと一緒に考えたいと思います。

この動画で聞いている人がたまに写っていますが、小学生も聞いてますよ・・・。

本当はこの動画だけでも全部見て欲しいけど
むりなら最初から10分ちょうどまで、
10分も見る時間がもったいない人は、
「安倍総理との約束と安倍総理の覚悟」に関してだけでも聞いて欲しいです。
それは5分ちょうどから10分ちょうどまでです。

最後に青山氏いわく、週刊文春からアポ無しの取材が来て
この内容含めて、全ての事に対して捏造だという取材を受けたようです。
そして明日週刊文春にその事に対してかなり悪意のある記事がでるようです。

そもそも安倍総理から電話はなかったと。

青山氏に聞く前になぜ総理官邸に聞けばわかるのに・・・。

<6/30 12:30追加>
先程見ましたが一番最初のメイン記事(P22〜)で、出てましたね。
数年前から記事に書かれた内容については全て講演や動画で青山氏みずからが
その舞台裏を詳細に説明されている内容なので、私の様に知っている者からすれば
よくこんなデタラメ書けるもんだなという内容です。
すべて私が知っている内容と全く違うので、こうやって捏造されるんだと呆れました。



下記から青山繁晴氏の書き込みからのコピーです。

▼まさか日誌の名にふさわしく、信じられない選挙妨害に遭遇している。

 6月27日月曜の昼、東京・丸の内で遊説しているとき、

 週刊文春の記者、わりあい若手の男女二人がアポイントメント無しにやって来て、

 有権者がぼくに話しかけてくれている最中に「取材」を開始。


 それも選挙と一切関係なく、20年近く前の共同通信記者の時代についてだけ質問してくる。
 

 そしてその質問はすべて、事実に反する、捏造された「疑惑」なるものばかり。


 質問とは名ばかりで、実態は、おかしな噂だけに基づいた追及の数々だった。

 

 それも事実はひとつも無い。

 さらに、その夜に男性の方が電話で、口がもっとあんぐり開いてしまう

 事実無根の質問だけをしてくる。

 たとえば、「出馬会見で、安倍総理から電話があったと言ったが、

 電話は無かったという人が居る」…。

 こんなの、まともなジャーナリズムであれば、まずは総理官邸に聞くはずだけど、その気配すらない。

 電話を掛けてきてこられたご本人の安倍総理、

 そして安倍さんが電話をしていたときに同席していたという世耕官房副長官になぜまず、

 聞かないのだろう。

 ぼくは昼間は突然のことで、まだこの異常な取材というより攻撃の意味が分からず、

 まさか文春がそんなことまでするとは思えず淡々と応えて、すべての質問を否定した。


 しかし夜の電話は、上記のあまりの愚問を含めて事前に文春は質問状なるものを

 ファクシミリで送りつけてきていたから、その度しがたい悪意が分かってきていた。


 そこで、その記者に「何のために記者になったのか」と電話で激烈に詰め寄った。

 男性記者は、最後は薄ら笑いを浮かべるような口調で電話を終えた。

 おそらく、ぼくの怒りも面白おかしく演出して、記事を作るのだろう。

 それが、明日6月30日にはもう、週刊文春の5ページもの大記事になって発売されるという。

 

 ぼくはすべての質問に対して全面否定しているのに、それをまともに確認もせず、

 あらかじめ書くつもりだった記事のまま出すということが、ばればれだ。


 ぼくは、上記の電話取材のとき、男性記者に

 「選挙に出る者は必ず足を引っ張り、それも自民党公認だったら悪いと決め付けても大丈夫だと、

 ただの中傷誹謗を書く。それをいつまでも続けていて、選挙が良くなるのか、

 選挙から選ばれる政治家が良くなるのか」と問い詰めたけど、

 それにはヘラヘラと躱 (かわ) すだけだった。


 昼も夜も週刊文春のすべての質問は要は、ぼくの記者時代の実績、

 その後のアンカーなどのテレビ番組参加、さらには専門家としての

 福島第一原発への入構などについて、一切を裏返しにして「疑惑」ということに

 化けさせてみせるための質問だった。


 一体こんな妨害が赦されるのだろうか。

 こんな愚行が許されるのが日本の民主主義なのか。

 ジャーナリストであるはずの記者二人は、自分たちを安全圏に置いたうえで、

 選挙に出ているからという理由だけで、ひとりの人間の努力の跡を、根拠もなく

 一方的に中傷誹謗して、次の獲物を探して給料をもらう。


 黙っていてはいけない。

 すでに法的手続きを開始した。

 民事のみならず刑事も含めて告発し、徹底的に戦っていく。

 そして週刊文春に、嫉妬と嘘で作りあげた「情報」を提供した人物も、およその見当は付いている。

 

▼それにしても、遊説で出逢う街頭の有権者のみなさん、にっぽんの主人公の眼の輝きと、

 この卑劣なマスコミとのあいだに落差がありすぎる。

 旧態の選挙も嫌われ、既存の政治家も信頼されていないけれど、マスコミは国民から

 もっと深く嫌悪されていることに、ちっとも気が付いていない。

 いや、気が付いていても、売れるから書く。週刊文春はまたやったと、

 褒めそやされて売れるから獲物を探す。それが国民に嫌われている選挙に出る奴で、

 しかも自民党公認なら言うことない。

 

 この本音が、昼と夜の「取材」、いや「本人にも当てた」というアリバイ作りから、うかがえた。

 そもそも、買うのをやめませんか、こうしたイエロージャーナリズム

 (事実、真実より扇情を優先する偽ジャーナリズム) は。


こんな人こそが政治家になったら、世の中面白くなると思います。
彼の奮起に「頑張れ青山繁晴!」のポチを頂ければ私も嬉しいです。
     ↓
もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。


[PR]

by rangefinder-love | 2016-06-29 23:28 | 本当に伝えたい事 | Comments(4)
2016年 06月 27日

scene1414:2016参院選 青山氏出馬 記者会見の模様【完全版】

e0253132_23023847.jpg
Epson R-D1xG+ Voigtländer NOKTON 50mm F1.1
2014-09-18  大島空港
*写真を1クリックすると大きくなります。

青山さんは熱狂的なファンが多く、私もその一人ですが記者会見に始まり、
街頭演説もYOUTUBEで一杯アップされています。

記者会見の模様の完全版を投稿してくれた方がいらっしゃったのでのせます。
かなり記者会見は長いですが、記者の質問に1時間以上さき丁寧に答えるというか
質問をきっかけにして色々思う所をぶちまけていますね。
これを全部見る人は私みたいな人しかいないとかと思いますが、
さわりだけでも見ていただければ幸いです。

こんな人こそが政治家になったら、世の中面白くなると思います。
彼の奮起にポチを頂ければ私も嬉しいです。
     ↓
もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2016-06-27 23:08 | 本当に伝えたい事 | Comments(0)
2016年 06月 21日

scene1413:2016参院選 青山氏出馬会見詳報と私が更新をやめた一つの理由。

e0253132_23273987.jpg
Leica M9-P + summilux 50mm F1.4 ASPH.
2014-09-20 電車の中 嫁です。
*写真を1クリックすると大きくなります。




More 民間シンクタンク「独立総合研究所」社長でジャーナリストの青山繁晴氏(63)が、 20日に開いた参院選出馬会見の主な内容は以下のとおり。
[PR]

by rangefinder-love | 2016-06-21 23:27 | 本当に伝えたい事 | Comments(4)
2016年 06月 20日

scene1412:ON THE ROAD 青山繁晴氏 旧知の安倍首相から電話で出馬受諾 自民比例で立候補

e0253132_22001521.jpg
SIGMA DP2x
2016-05-13 八丈島
*写真を1クリックすると大きくなります。

青山繁晴氏、旧知の安倍首相から電話で出馬受諾…自民比例で立候補

調査研究機関・独立総合研究所社長のジャーナリスト・青山繁晴氏(63)が20日、
大阪市内で会見し、参院選(22日公示、7月10日投開票)に自民党の比例代表として
立候補することを表明した。

青山氏は「政治はボランティア。1期しかやらない。二度とやりません」と、
当選した場合、6年間の政治活動に集中する意向を明かした。

 青山氏は、共同通信記者時代に数回、出馬のオファーを受けたが「ずっと断ってきた」。
新党を結成して地元・兵庫から衆院選に出馬しようとした事もあったが、断念した過去があるという。
しかし今月12日、旧知の安倍晋三首相から直接電話があり、「出て欲しい」と要請を受けた。

これも「長期化した安倍政権に文句を言う人物が必要」いったんは固持したが
「国会質問で外務省や経産省が変わるかもしれない」との安倍首相の言葉に心が変わったという。

「選挙は嫌。この会見も悪夢と同じ」と苦笑したが
「既得権益を壊すには僕自身の人生を壊さないといけない」と、出馬を決意した理由を語った。
当選した場合、「独立総合研究所」の社長は辞任する意向。

 政治とカネの問題にも言及。
「政治はボランティア。職業になってしまっているから、政治資金で金魚の餌を買う人もいる」
と東京都知事を辞任した舛添要一氏を例に挙げつつ、
「政治献金は合法でも、1円も受け取らない。それでも政治はやれます」と言い切った。
メディア活動については「芸能プロダクションとは関係を持たないが、オファーがあれば」とした。

 青山氏は会見の中で、消費増税について
「延期という判断は間違い。少なくとも凍結。本来なら減税」と自民批判も展開。

「自民から出馬するのが一番嫌」とも話したが、「内部から変えた方がいいと思う。
自民党を変えないと現状は変わらない」と説明した。

訴える政策は資源産業の勃興と輸出型農業への転換など。
東京と関西を中心に選挙戦を展開する予定。
「名前の連呼なんかしない。たすきもかけません」と、有権者との対話を中心に訴えるという。

スポーツ報知 / 2016年6月20日 16時38分

色々な理由により、しばらく更新は辞めようと思ったけど今日のニュースにビックリして
とりあえず更新だけしました。
この記事に関してはここ5年ほど毎日の様に青山氏の言動をウオッチしてきた私としては
非常に複雑な思いですが、彼の奮起にポチを頂ければ私も嬉しいです。
     ↓
もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2016-06-20 21:59 | 本当に伝えたい事 | Comments(2)
2016年 04月 24日

scene1378:事実は小説より奇なり ーPodcastのオススメ番組ー

e0253132_23430842.jpg
Leica M7 + Noctilux 50mm F0.95 ASPH.
2016-03-21 上板橋駅周辺
FUJICOLOR 100 業務記録用カラーフィルム
自家現像(CN-16処理)
*写真を1クリックすると大きくなります。

「事実は小説よりも奇なり」とは、
現実に起こる出来事は、作られた物語の中で起こることよりも不思議で面白いものだということです。

私は10年程前からドラマを全く見なくなりました。
その時間があったら実際に世の中で起きている事を知りたい。

ニュースの裏側を見る事ができれば、これほど面白い事はありません。

私のブログの右上に「お薦め記事・映像English Here!」という所の記事を中心に毎日チェックしています。
それ以外の記事もチェックしているので、かなりの時間を割いて勉強しています。

しかし、そこまでしなくても現在の世の中の流れの真相をかなり網羅できる番組があります。
「お薦め記事・映像English Here!」の中の一つのラジオ番組を週に1回聞けばほぼ完璧です。

しかしながら、↑はYouTubeの為、通勤途中に聞く場合はDATA容量が結構食います。
電波が入らなくなれば聞けませんしね。

なのでApple社のソフトでiPhoneなどで使えるPodcastを使って「ザ・ボイスそこまで言うか!」の音声をダウンロードすればいいのです。

月曜日から木曜日の16:00〜17:30の時間でニッポン放送(AM1242)で毎日日替わりのコメンテーターがニュースの裏側を解説します。
このPodcastはipheneでもAndroidでも聞けます。
(詳しくは「ザ・ボイスそこまで言うか!」をご覧下さい。)
このPodcastではCMとか全てカットされているので必要な部分だけ録音されています。
大体55分ぐらいです。

毎日聞いていただいてもいいですが、木曜日の青山繁晴氏の時だけでも十分です。
月曜日から木曜日まで実際に聞けばわかりますが、木曜日の青山繁晴氏の解説は、情報量と情報の精度は群を抜いています。

2年前からこれまでにこの番組で青山繁晴氏がコメンテーターの木曜日に安倍総理が2回、
日本人初の女性総理になるであろう稲田朋美自民党政調会長が先日出ています。

しかも青山繁晴氏は打ち合わせは一切しないし、生放送なのでメチャクチャ面白いです。
だって、安倍総理も稲田朋美政調会長も緊張しているのが声でわかりますから。
(その会のものはYouTubeで検索すれば出てきますよ。)

この番組の木曜日を週一回通勤途中にPodcastで聞けばDATA容量も非常に少なく、新聞を毎日読むより真の情報を知る事ができます。

おすすめです。

最後に今週木曜日は特別企画で現政権の経済ブレーンの内閣官房参与 本田悦郎氏が出られました。
今回はかなり、かなり突っ込んだ話しがでました。生放送だから修正できないのによくここまで本田悦郎氏は言ったなと思います。


↑YouTubeで見れますがこの機会にPodcastで聞いてみてください。
経済の話しは難しい。政治は嫌いの方ほど見てもらいたいです。
意外に簡単ですよ。

私がたまに小難しい話しをしていますが、この番組を見れば私の記事なんか見る必要なんてありませんし、
皆さんもこういう記事を理解して、他人と議論できると思います。

ここまで言っても、普通は皆さんもお忙しいので、この記事を見た100人中放送を見られるのは消費税の%よりも低いと思います。

なのでこの放送に興味を持ってもらうために最後の1分だけでもいいので聞いてください。
52:00〜52:57までです。

内容は青山繁晴氏が本田悦郎氏にお願いして、
国の借金が1000兆円ぐらいと言われているが、本当は100兆円ぐらいしかない。
ということを説明してくれています。
わずか30秒で具体的に時の政府の中枢の人間が発言されています。
「日本の財政はピカピカです。」と最後言い切られました。

あれれ??マスコミもTVにでている経済評論家と言っている事が全然ちがいますよね?
だからTVなんて見ない方がいいかもしれませんね。

国の財政が健全なのにどうして増税する必要があるんだ?」と思った方は
ポチッといただければうれしいです^^
     ↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。



[PR]

by rangefinder-love | 2016-04-24 17:00 | 本当に伝えたい事 | Comments(2)
2016年 04月 23日

scene1377:地震が多い日本で原発を本当に稼働していいの?

e0253132_09392704.jpg
Leica M7 + Noctilux 50mm F0.95 ASPH.
2016-03-21 上板橋駅周辺
FUJICOLOR 100 業務記録用カラーフィルム
自家現像(CN-16処理)
*写真を1クリックすると大きくなります。

本日は熊本地震関連でどうしても知ってもらいたいコトです。

鹿児島県の川内(せんだい)原発を止めろ、という声があることについてお話しします。

地震が起きたし、日本列島中どこでも活断層があり、そんな所に原発を作って稼働させるのは
誰が考えても怖いですよね。

私だって「何も知らなければ」感覚的にそう思います。

しかし、今日はその考えが全く間違った「感覚」であるコトを「数字」を交えてご説明いたします。


More こんな地震大国でなぜ原発が稼働し、今回の地震でも原発を止めなかったのか?
[PR]

by rangefinder-love | 2016-04-23 17:00 | 本当に伝えたい事 | Comments(0)
2016年 04月 08日

scene1362:アベノミクスが本来目指すべきもの〜減税という政治決断と真の第三の矢〜

e0253132_23412407.jpg
Leica M7 + Noctilux 50mm F0.95 ASPH.
2016-03-13 上板橋平和公園
FUJICOLOR 100 業務記録用カラーフィルム
自家現像(CN-16処理)
*写真を1クリックすると大きくなります。

今日はアベノミクスの話です。
もっというと日本はこれからどういう道を進むべきかという大きなテーマを簡単に述べます。
この通りにやれば、日本人はますます豊かになり、医療費問題や年金問題なんてかなり解決すると思います。
幸せな老後がはっきりいって約束されるような世の中になります。


まず最初に昨日黒田総裁がまた強いメッセージを発言されました。

黒田総裁は今後の金融政策について、新興国経済の減速やこのところの円高ドル安など
経済や物価を取り巻くリスク要因を点検したうえで、
「必要な場合には量・質・金利の3つの次元で追加的な金融緩和措置を講じる」と述べ、
必要と判断すれば追加の金融緩和も辞さない姿勢を改めて強調しました。
(NHKニュースより一部抜粋)

おそらくマイナス金利の適用幅を拡大するという、この状況を打破するためには「なんでもやる」という
強い意思表示の表れです。

この内容に関しては今日は本題ではないので述べません。

黒田総裁は本当によくやっています。

元々財務官僚であり、アジア開発銀行の総裁だった。
アジア開発銀行の総裁というのは聞こえは良いですが、アジア開発銀行は拠点はフィリピンであり、つまりは財務省の主流派ではない。
その人物を安倍総理が見つけ大抜擢し、日銀総裁人事で財務省に安倍総理が勝ったからこれまでの苦しい円高、株安が是正され、今日に至っています。

ベノミクスの3本の矢で
第1の矢 大胆な金融政策
第2の矢 機動的な財政政策
第3の矢 民間投資を喚起する成長戦略

とありますが、第1の矢しかしっかりやれていない。
アベノミクスが「黒田のミクス」になりすぎている。金融頼みすぎる・・・。

以前からお伝えしている消費増税の延期なんてもう当たり前であって、もうみんなわかってきています。
厳しい事をいうようですが、見送りって事は今の状態が続くっていう事なのです。
それだけではよくならない。

黒田のミクス頼みにならないためにも政治決断はむしろ減税をやる事にもっていくべきところです。
実は今官邸は減税を視野にいれて対策を練っています。

これは内閣官房参与の本田悦郎氏も発言されています。消費税を7%に減税という話。
これはご存知の方はいらっしゃるかもしれません。
もう一つの案があって公明党が進めてきた軽減税率を今の8%で適用させる案。
これは食料品(やなぜか新聞)が懐かしい5%に戻るという案。
現在はこっちの案をかなり真剣に考えているようです。


More しかし本当のアベノミクスが実現されていない。本当に進むべき道とは?
[PR]

by rangefinder-love | 2016-04-08 17:00 | 本当に伝えたい事 | Comments(0)
2016年 03月 27日

scene1344:全ては繋がっている?世界で起きているテロと北朝鮮のミサイルと日本の安全保障について

e0253132_11575736.jpg
Leica M9-P + Noctilux 50mm F0.95 ASPH.
2016-02-19 八丈島
*写真を1クリックすると大きくなります。

北朝鮮が、やたらロケットだミサイルだと撃ちまくってる印象ですよね。

同時にヨーロッパでは、パリに続いて穏やかな都市というイメージのブリュッセルでものすごいテロがありました。

いったい世界はどうなってるのかと、不安に思われてる方々は多いと思います。

実はこれ、全部つながっています。当然ながら日本の安全保障も拉致問題も。

今日はこの話を元に日本の安全保障について一緒に考えたいと思います。

今日も皆さんの知らない話ばかりなので驚かれると思います。


More まずは事の発端の9.11から・・・。
[PR]

by rangefinder-love | 2016-03-27 17:00 | 本当に伝えたい事 | Comments(0)