2015年 09月 04日

sence1167:「拉致解決のブルーリボンTBSドラマで悪徳代議士に着用」のニュースから私が伝えたい事。

e0253132_00140856.jpg
Leica M7 + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
FUJICOLOR Professional PRO 400 現像by自分
2015-05-05  尾道
*写真を1クリックすると大きくなります。

二日前に許しがたい事を知りました。

昨日産経ニュースには載りましたこの事です。

************************************
8月31日放送のTBSドラマ「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、北朝鮮による拉致被害者救出を祈るシンボルであるブルーリボンバッジを贈収賄事件で逮捕される政治家役につけていたことが3日、分かった。
TBS広報部は「他意はなかった」と説明するが、被害者家族らは救出運動に対して悪印象を持たれかねないことを懸念し、改善を求めている。

 番組は警視庁を舞台にしたドラマ。その中で、便宜を図る見返りに業者から賄賂を振り込ませたして、逮捕される政治家の胸にブルーリボンバッジがつけられていた。

 「悪役」ととられかねない政治家に拉致問題解決を祈るシンボルであるバッジをつけさせる演出が問題だとして、東京都荒川区議の小坂英二氏は1日、TBSに抗議し、事実関係を確認。
TBSの担当者から説明を受けたという小坂氏によると、番組の企画、制作はTBSとは別の制作会社が担当した。

 着用理由について担当者は、ニュースなどで安倍晋三首相をはじめ多くの国会議員がバッジを着用しているのを見て「(バッジを付けることで)政治家っぽい雰囲気を出せると思った」などと説明したという。

産経新聞の取材に対し、TBS広報部は「(バッジは)ドラマの小道具として他意なく用いたが、配慮に欠けていた。今後は注意していきたい」とコメント。バッジ使用の経緯や理由は「担当者が不在のため、答えられない」とした。

 昭和53年8月に拉致された増元るみ子さん(61)=拉致当時(24)=の弟、照明さん(59)は「ブルーリボンは北朝鮮に対する圧力で、多くの人が付けることで『日本人は拉致被害者を忘れていない』という無言の意思表示だと思っている」と説明。
ドラマでの使用によって、視聴者の被害者救出運動やブルーリボンに対する印象が悪くなる恐れもあるとして、「イメージダウンにつながるようなことはやめてほしい」と話す。

 拉致問題を調べている「特定失踪者問題調査会」の荒木和博代表は、TBSが「他意はない」としていることに関し、「人の命がかかっている拉致問題をきちんと考えているかどうかがそういうところに出たのではないか。深刻に受け止めてもらいたい」と話す。

上智大の碓井(うすい)広義教授(メディア論)は「北朝鮮による拉致問題が政治的、外交的に大きな問題として取り上げられる中、単なる小道具としてバッジを扱ったのであれば、あまりに無神経な振る舞い」と指摘。「仮にバッジを付けることで、いい人を装う悪役との設定であったとしても、実際に必死な思いで活動している人たちがいる中では小道具一つも細心の注意を払って用いるべきだ」としている。
e0253132_00213227.jpg
************************************

絶対に許せませんね。

何が許せないかというと、完全に分かった上でやっている事だからです。

記事ではTBSとは関係ない別会社が作成した事としていますが、マスメディアであるTBSが最終チェックをして出しているので完全に黒。
むしろ指示したと思われます。

TBSの略は「T:とんでもない、B:バカな事を、S:しでかす」で有名で
「TBS 反日」と検索すると一番TOPに
国民が知らない反日の実態 - TBSが腐ってる証拠映像集
がでてきますので、知らない方は見てください。
(ま、TBSは超反日偏向番組の日曜日朝の「サンデーモーニング」をやっている事で有名だと思いますが念のため・・・。)

と、ここまではこのブログを見ていただいている方なら知っている事かと思います。

ここからが本当に伝えたい事です。




e0253132_01152302.jpg
Leica M7 + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
FUJICOLOR Professional PRO 400 現像by自分
2015-05-05  尾道 
この小さなお地蔵さんはこれから話す「忘れ去られたある人達(日本人)を表すつもりで載せました)
*写真を1クリックすると大きくなります。

ちょっと話は変わります。

もう忘れられようとしていますが、2013年12月6日に特定秘密保護法案が参院で可決されました。

この法案は本当に大事な法案です。
当時これが成立すると日本国民は政府から監視され、「映画も小説も書けない!」と反対派はこぞってTVで言っていました。
(そんな世の中になっていないのは周知の事実です。)

この法案は実際は敗戦後初めて、やがてスパイ組織をつくりましょうっていうことの最初の階段を用意するものなんです。

他の国と同じようにスパイ組織を作るなら、当然その一方で、スパイに対して日本はどういう姿勢で臨むのか?
現状ないスパイ防止法も作らねばなりません。
つまり、この法案はスパイ防止法の入り口にもなる法案です。

一般的に知られているこの法律の内容には、『特定秘密』の漏えいに、懲役10年以下の厳罰を下すというものです。
これまでは、国家公務員法の守秘義務違反の罰則は、懲役1年以下か、罰金50万円以下という外国ではありえないぐらい軽いものでした。

これだけでも前進したのですが、実はここからが本題。

実際のスパイは外国人のスパイが直接秘密を盗むのではなく、秘密をもっている日本人にあの手この手で近づいて(例えばハニートラップとかも含む)情報を盗みます。
その時に情報を伝えた日本人は当然上記の内容で罰せられますが、スパイは罰せられない。
せいぜい国外追放ぐらいで、大した不利益は無し。

実は、この特定秘密保護法案ていうのは、そこを変えようという法案なんです。

この『特定秘密法法案』のポイントは、漏えいをした者だけでなく、その情報を取得した者を厳しく処罰するというところにあります。

なので、この特定秘密保護法案は、敗戦後初の、スパイ防止法の入り口となりうるのです。

ただ、あくまで入り口です。
なぜなら、外国がどうのこうのってことが一切出てきませんからね。

日本はスパイ防止法がない「世界からみると非常識」な国家です。

だって、国家の機密情報を盗んでもいいんですから。


ここで話が戻ります。

拉致被害者は適当に選ばれたんでしょうか??

拉致されるところがばれて偶然拉致された方もいらっしゃいますが、基本は狙って拉致された人ばかりです。

例えば、女性で若くて、丈夫で、子供が産める体で、手に職があってという様々な条件を調べ上げた上で拉致されています。

では誰が調べるのか??

今、日本には北朝鮮のスパイが二万人以上いると言われています。
私たちの住んでいるいる所に必ずいます。必ずです。
(これは朝鮮総連内部の人間からの内部告発。金正日が小泉総理に拉致問題を認めてから、日本のインテリジェンスの拉致問題に関する情報精度が格段に上がりました。それは朝鮮総連内部の人達は自分たち国が国家的に拉致犯罪をやっていた事にショックを受けた人がいたから内通者がでて、こう言った情報の精度が上がったからなんです。)

在日の方もいらっしゃいますが、普通の日本国籍の私たちと同じ日本人でスパイになっている人がいます。
これも事実です。

実際に拉致被害にあった方の家族、つまり拉致被害者のお父さん、お母さんは今日も住んでいる町で
スーパーに買い物に行くと、今日も、今そこで、野菜をとって一緒に買い物しているその人物が
娘の情報を調べ上げ、それを北朝鮮に報告し、拉致の手助けをしたという事が分かっている人がいます。

でも、その同じ日本人を捕まえる事ができない。

スパイ防止法がないからです。

くやしい・・・!
でもどうする事もできない・・・。

でもいつか日本国民も目覚めて、もっと関心をもってもらって、この事実を知ってもらって
スパイ防止法ができて、目の前の娘の拉致に関与した人間を捕まえる。

そして、娘を取り返す。

今は我慢して・・・、いつかきっと日本国民が目覚めてくれる・・・。

こうして40年近くが過ぎようとしています。

この苦しみ、私には想像できません。

この思いを踏みにじるニュースなのです。

だからあえて今日、夜中の2時までかかりましたが、書きました・・・。(ああ、疲れた)

そして忘れてはならないのは、もう一方の被害者。
それは安倍総理はじめブルーリボンバッチをつけている数少ない国会議員の先生方です。

その中でも安倍総理のイメージダウンを狙ったものと思われます。

全く選挙の票にならない「拉致問題」。

そんな拉致問題に安倍総理が日本で初めて拉致問題を取り組んだ政治家であり、最も熟知している政治家である事は意外に知られてないと思います。

1988年、安倍総理のお父さんの安倍晋太郎議員の事務所に有本恵子さんのご両親が訪ねてこられました。

その前には地元の警察に相談しても相手にしてもらえず、当初北朝鮮のパイプがあると言われている社会党に助けを求めようと東京にでてきて最初に行った政治家は社会党の亡くなられて土井たか子議員の事務所でした。

秘書に「お気の毒ですねぇ。」と言われただけ。

途方にくれた有本恵子さんのご両親に話を聞いてくれたのは、当時安倍晋太郎議員の秘書であった安倍総理。

その後警察庁と外務省にご両親をお連れしたがはかばかしい結果が得られなかった。
この時の事がきっかけで、安倍総理は拉致問題に取り組まれています。

なので、スーパーで一緒に買い物をせざるを得ない話も当然ご存知です。

繰り返しになりますが、拉致問題は全く票になりません。それでも取り組む。
特定秘密保護法も、安保関連法案に取り組んでいるのも、実は拉致問題解決が大いに関係しているからあんなに必死にやっているんです。

その政治家を貶めるTBSは絶対にゆるせません。

この真実に共感頂けたならフェイスブックでもなんでもいいので一人でも多くの人に伝えて欲しいです。

このニュースをきっかけにもっと拉致問題に関心をもってもらっていただいて、特定秘密保護法と集団的自衛権も理解が深まればと願います。(集団的自衛権ではなにもできませんが、やがて憲法改正して北朝鮮に拉致被害者を救出するために軍隊を派兵できるように法体系が変わらない限り、拉致被害者を取り戻す事はできないからです。そういう状況にならないと、北朝鮮は同じ土俵にのって話には応じてくれませんからね。)

私の記事で、上記の事やブルーリボンバッチと日本人の意識の事については
に記載しました。こちらも時間があれば見てください。

*今日の拉致家族のスーパーでの買い物の話は、独立研究所社長 青山繁晴氏が、ある拉致被害者の家族から聞いた実話です。

本当に伝えたい事シリーズ」を一人でも多くの人に伝えたい。
 そんな思いで順位UPを願っています。
 その思いに賛同頂ける方は、ポチットして頂ければとっても嬉しいです。
     ↓
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。
このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。






[PR]

by rangefinder-love | 2015-09-04 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/23631516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akirasoftil at 2015-09-04 20:45
TBSってそうなんですか!?
びっくりです。
そして、拉致の件、とっても考えさせられました。
いつも分かりやすい記事をありがとうございます^^
Commented by g_voyageur at 2015-09-04 22:34
ままだ、今日のエントリーを全部読んでない上のコメントですが、
この件に関して菅官房長官もコメントを出されたようです。
いつもの偏向報道の上にこんなことまで平気でやるとは、
もう放送免許剥奪してもいいのではと感じます。
Commented by rangefinder-love at 2015-09-05 14:06
> akirasoftilさん
コメントありがとうございます。
とても考えさせられるコメントでした。
申し訳ないですが、このコメントの事について今日の記事にさせてもらいました。

やっぱりTBSの事、普通知らないですよね。
だからソコソコの視聴率になっているわけだし・・・。

ちなみに、TBSと同じぐらいか、それ以上最悪なのはNHKです。
「NHK 反日」で調べてみてください。

マシなのは「日テレ」ぐらいかなぁ・・・。

拉致問題のスーパーの話、考えさせられますよね。

なぜ私たちは知らないんでしょうか?
かなりこれTVで報道されるとみんなが考えるきっかけになると思うんですけどね。

でもやらない。
多分スーパーの話なんかも知ってますよ。

知っていて「報道しない権利」を発動する事がどういう事か?
日本のメディアって、日本人の為のメディアなのかという事が見えてくるかと思います。
Commented by rangefinder-love at 2015-09-05 14:09
> g_voyageurさん
日本は法治国家ですから、それは無理ですよ。お気持ちは私も一緒ですからね。
そんな事したら(できませんけど)、発言するだけでも「独裁政治だ!」ってまた言われちゃいます^^;

拉致被害者の家族の話、を回りの人達に伝えていただきましたら嬉しいです。
g_voyageurさんはお詳しそうなので・・・。
Commented by Neoribates at 2015-09-06 02:41
TブーSの偏向度合いはいまさらですね.
ただ,ブルーリボンを付けたことは,あるいはその手の刷り込みを狙ったかも知れませんが,ブルーリボンを付けている政治家がすべて善であるとして批判するのはどうかなと思います.ブルーリボン付けたって,悪徳政治家は十分いるのですから.そもそも政治家はそんなものです.右だろうと、左だろうと.拉致被害者家族を揶揄するものだとの深読みは小生はしません.その意味ではこの演出を批判するのはどうかなと愚考します.
Commented by rangefinder-love at 2015-09-08 19:59
> Neoribatesさん 遅レスすいません。
拉致被害者を揶揄するつもりは作成者はなかったと思います。
ただ私がこの演出を批判するもなにも、TBSには実際に家族会と支援組織「救う会」から説明を求める要請文が届いています。
何も感じなかったらこんな事はしないでしょう。
該当者からの苦情が来ている事自体がOUTと思います。

政治家らしくする演出なら議員バッチで十分です。明らかにブルーリボンバッチを付けている特定の政治家のイメージダウンを狙ったものと考えるのが妥当と思います。(特に安倍総理。)
何も感じなかったら菅官房長官もコメントしないでしょう。

ブルーリボンをつけている国会議員は多くありません。
(私が知る限りは議員を辞めた方含めて20人ぐらいではないでしょうか?)
私が知っている限り、政治家として如何なものか?
思うのは、拉致関連の時には付けている野田元首相ぐらいではないでしょうか?
あと、あの武藤貴也議員のように・・・。(掲げてる政策と思想は良いとは思うんですけどね。)

たしかに政治家という職業上、一般の常識では考えられない事をする方もいるかもしれません。
ブルーリボンバッチを付けている政治家も悪徳政治家の人もいるかもしれません。
そもそも政治家はそんなものとおっしゃられる議員が非常に多いというのは、
私も知り合いの方を通じて国会議員の人となりを聞いていますので同調はできる所はあります。

一方で、北朝鮮のTOPが拉致を認めて13年。
なのに未だに被害者は帰ってこれません。

拉致被害者も私達と同じ日本国民です。国民を守るのが本来の政治家の役目です。
それ以上も以下もないのにそれすらしない、動かない国会議員が殆どの中、
ブルーリボンバッチを付け活動する国会議員はいます。

それをひとまとめにして元々政治家なんてそんなもん、という方が如何なものかと思います。

それに、国会議員の質は、そのまま国民の質でもあります。
もっともっと一人一人が日本を良い国に出来るように政治に興味を持って行かないといけませんね。


<< sence1168:私が一週...      sence1166:黄疸完治 >>