2015年 01月 13日

scene930:私の苦悩とブルーリボンバッジ

e0253132_12294249.jpg
Leica M9-P + Voigtländer NOKTON 50mm F1.1
2014-12-30  鞆の浦
*写真を1クリックすると大きくなります。

土曜日、日曜日からの続きです。

最近なのか、もっと前からなのか・・・。

私を悩ませているのは、世間一般の考えと私の考えとの溝が、どんどん広がって行っているように感じる事です。

例えば、今週会社の労働組合が実施している署名運動がありました。

内容は拉致被害者を取り戻す為の運動で、署名して政府に一刻も早い救出活動を促すと言う物でした。

みんな普通に署名していました。私もしました。

ある一人が、「うわ!みんなマジメだなぁ。ちゃんと署名している。」といいました。

その後、その人が「○○さんみたいな人が拉致されたらいいんです。」みたいな冗談を言いました。

普段その人はとっても人格者です。いい男です。しかも高学歴。でもこの発言がでます。

これが悪い奴で人の気持ちも考えない酷い人なら救われますが、とっても良い男なんです。

私はこの事がとてもありふれた光景だなと思いました。

ただ、私が疑問に思っている事がここで確信に変わりました。





e0253132_13381123.jpg
FUJIFILM X100
*写真を1クリックすると大きくなります。

これ。私が購入したブルーリボンバッジです。

2つ以上買うと「救う会」にとっては利益になります。だから2個買いました。

しかも選んだバッジは国会議員が付けているようなスタンダードなものではなく若干違うバージョンを買いました。

理由は付けにくいからです。

でも現物を見て思いました。デカイ。とても付けれる物じゃないと言う事です。

とても大きな物という訳ではありませんが、やはりスーツに付けるとイヤでも目立ちます。

私は営業マンです。絶対に取引先はじめ色んな人から「それ何?」って聞かれます。

恥ずかしい話ですが、「ブルーリボンバッジです。」って言えません・・・。

愛国者と言って、これ迄散々そういう事を投稿して来た私ですらこの有様です。

おかしいですよね。拉致被害者なんか帰って来なくてよいと思っている人なんていないのに、それを気持ちで表すとどうなるのでしょう?

どうもなりませんが、色々思われます。そして怖い人だと普通思われます。(私はすごい人だなぁ。と関心しますが)

この「空気」が日本中を取り巻いてます。しかもかなり強力に取り巻いています。

この「空気」をなんとかしたいと言う思いだけで私は毎回文章を書いていますが、同時に無理だと思いながら書いています。

無理でもいい。一人でも伝える事ができたなら。と思って書いていますが、当の本人はこんな事で悩んでいます。

はっきり言って署名運動をするならみんなで「ブルーリボンバッジを買ってみんなで付けましょう。」ぐらいでないと拉致問題について国民の関心がこれ以上大きくなる事は厳しいと思います。

そういう運動が起きて初めてこの問題は進展するのでは?と思います。

具体的には憲法9条を変更し軍隊が北朝鮮を救出の為にいつでも送れる法体系にしなければ北朝鮮はフェアに取引してくれません。

「そんな軍隊なんて!」と思うのは日本人だけでこれも世界の常識です。

青山繁晴氏はドイツの酒屋に一人で入った際に老人にこういわれたそうです。

「日本はどうして、北朝鮮ごときに日本人を奪われたままなんだ?」

ドイツ人が一人でも誘拐されれば我々は必ず救出行くぞ。と不思議がられたそうです。

だから、日本人は何百人も誘拐されたままだけど、ドイツ人は一人もいなんです。

ドイツは北朝鮮から遠いから?全然関係ありません。

北朝鮮は昔から東ヨーロッパの経済頼みなのでドイツ語を話せるドイツ人のパスポートを持っているドイツ人は喉から手が出る程欲しい。
でも拉致できないんです。軍隊を持っていて必ず救出に来るからなんです。

実際に青山氏はドイツ連邦軍の将軍と国防省の人と話した時に万一ドイツ人が拉致されたら、必ず特殊部隊が取り返しに行くと明言されています。

逆に「日本の自衛隊は憲法上の制約があってもあれほど優秀なのに何故行かないんですか?」と質問されたらしい。

そこで憲法9条の第二項の説明をしたら、そのドイツ人は当たり前の事をさらに聞きます、

「そんなにおかしいなら何故変えないんだ?」


もう、何も言えませんよね・・・。

多分ですが、こんなブルーリボンバッジなんか世界中の国の人達には必要ないんでしょうね。

バッジを作る前に取り返してますから・・・。

この矛盾を思い、そもそもバッジ付ける事すら躊躇している私を皆さんはなんと思いますでしょうか?

そしてこんなバッジ自体をなくす世の中に変えたくありませんか??

昨日のパリには160万人も反テロの為にフランス国民が集まったようですね。
日本ではあり得ませんね。
(フランスは日本の人口の約半分なのに。)

*今日のドイツ人の話は以前紹介したscene424:右でも左でもない、真っ直ぐ真ん中から見つめるという事の会の映像の
 青山繁晴 基調講演 「祖国は蘇る」 ②/⑫の8分30秒から11分40秒の話です。

良かったら見て下さい。そしてこの①〜⑫全部みたらこの3回に渡って書いた私の言わんとしている事

つまり「右でも左でもない、真っ直ぐ真ん中から見つめるという事」の大体が分かりますので是非時間がある時に見てみて下さい。

なにか胸に届くものがありましたら、コメント頂ければ嬉しいです。
でも「コメントまではちょっと・・・。」と思った方はポチットして頂ければ嬉しいです。
     ↓
もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。

このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事ちょっと伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2015-01-13 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/22722183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Uchida at 2015-01-13 22:57 x
1 of 2

Sigma DP2 quattroを購入しようか悩み、作例をグーグル画像検索していてたどり着きました。

筆者様の熱い気持ちに心打たれました。

>>この矛盾を思い、そもそもバッジ付ける事すら躊躇している私を皆さんはなんと思いますでしょうか?

実際私も、仕事場でブルーリボンバッヂは着けられません。
理由は今の会社で政治信条を喋ると、「お、おう」「あらら」という反応をされ、場合によっては白い目で見られるからです。
筆者様の判断は、ごくごく一般的なものだと思います。

>>この「空気」が日本中を取り巻いてます。しかもかなり強力に取り巻いています。

政治と野球と宗教に関しては、黙っているのがマナー、という空気でしょうか。私もこれは間違いだと思います。
Commented by Uchida at 2015-01-13 22:57 x
2 of 2

>>この「空気」をなんとかしたいと言う思いだけで私は毎回文章を書いていますが、同時に無理だと思いながら書いています。

以前の上司が、やたらと政治の話題をする人でした。
私が同調や反論すると、「ふむふむ、そういう意見もあるね。じゃあ、こういう考えもるんじゃない?」と、穏やかに議論を深め、それを楽しんでいるような人でした。その上司曰く、今の日本には政治信条を語る場がなく、仕事場で部下から上司にそういったの話をするのは非礼だと考えられている、それではインテリジェンスは養われない、ならばせめて自分の部下には無理矢理話題を振って、どんな意見であれ頭ごなしに否定せず、話を深めることで、政治信条を話す事に対する自社の雰囲気、更には日本の雰囲気を変えていきたい。とのことでした。

私もこの元上司の意見に賛同し、数少ない部下に積極的に政治信条の話、「選挙行きましたか?」「誰に投票しましたか?」「それはなぜですか?」と投げ掛けています。
うっとおしい人だなあ、という顔をしながらも、ぽつ、ぽつと話してくれるので、若いうちからちゃんと考えててすごいね、などと言ってお茶を濁します。
本当は個々の政治事件についてちゃんと語り合えたらいいんですが、雰囲気に負けてしまいます。

拉致問題などのスケールの大きな問題をブレークダウンした時に、小さなタスクの一つに「職場で政治問題を語り合う」といった項目があるのではないかという仮説を胸に、ささやかな抵抗をしていこうと思います。

>>無理でもいい。一人でも伝える事ができたなら。と思って書いていますが、当の本人はこんな事で悩んでいます。

少なくとも私にはビンビンに伝わりましたよ。

やっぱりシグマのフォビオンセンサは綺麗ですね。
これからも筆者様の美しい写真を楽しみにしています。
Commented by rangefinder-love at 2015-01-13 23:32
★Uchidaさんへ 初めましてこんばんは!とっても嬉しいコメントありがとうございました。おっしゃる通りだと私も常々思っています。どこもかしこも一緒ですよね。
そして、私も職場でもささやかな抵抗していますよ。
実は、今日もしてきた後に会社をでました。
その内容も今度記事にするつもりです。
以前会社でアンケートも取った事もあります。
その時の内容がこの記事です。
http://hologon.exblog.jp/21305427
また見ていただれば幸いです。
明日の記事を書いた後にUchidaさんのコメントを見て、さらに明日の記事をつけたしました。私のブログは毎日、17:00に更新しています。また明日も見ていただきましたら幸いです。
そしてできましたら私のブログを広めて頂きましたらとっても嬉しいです。私のブログはこういう事に興味がない人向けに書いています。もちろん広めにくいとは思いますので、できればです…。これからも宜しくお願い致します。
Commented by voyagers-x at 2015-01-14 10:24
おはようゴザイマス!!
日本人はまだまだ意識が欧米に及びませんね
思っていても行動する事は多くは無いし
他人任せだし、何かというと係わりたくないと思ったり
外交も弱腰外交だし
挑戦は誘拐しておきながら金よこせ的な事を平気で言うし
そういう強行な外交は日本には出来ませんね
Commented by Desire at 2015-01-14 22:42 x
今読みました
こういうのを言論・表現・出版の自由といいます(笑)
今後も続けていってください
それってある種自己満足だけど、そこ大事だとわたしゃ思います(^_-)
Commented by rangefinder-love at 2015-01-15 18:47
★ voyagers-xさん そうですね。でもこれはすべての日本国民の責任ですね。政治家だけが悪いわけではありません。そこを考えないといけませんよね。
Commented by rangefinder-love at 2015-01-15 18:48
★Desireさん ありがとうございます。できるところまでがんばります^^
Commented by 市川 at 2015-01-18 09:20 x
GHQと朝鮮人(サヨク)を背景にした日教組の「日本人総白雉化」が成功しているのだ。 
Commented by rangefinder-love at 2015-01-18 15:01
★市川さん コメントありがとうございます。なんとかしなければ…。なんともならないんですけど頑張りましょうね。^ ^


<< scene931:まるで悪者みたい      scene929:世界標準と日... >>