2014年 08月 07日

scene772:新聞とは・・・。朝日新聞の戦前・戦後の違い。(最後の緑字部分追記)

SDIM0291-9

SIGMA dp2 Quattro

ご存知かと思いますが、8/5〜6の記事で朝日新聞が自分たちで作り上げた「従軍慰安婦」について32年経った今、検証し報告。
一部非を認めるものの、全体的には言い訳ばかり。

しかし、今更遅い。

すでにこの問題は国際社会では「sex slave」つまり「性奴隷」と名前を変えて、日本と旧日本兵の方々を貶めてきた。
1995年には日本でも教科書に、海外ではたった今も日本を貶める為のネタに使われ続けている。

記事の中で、
「問題の本質は、軍の関与がなければ成立しなかった慰安所で女性が自由を奪われ、尊厳が傷つけられたことにある。これまで慰安婦問題を報じてきた朝日新聞の問題意識は、今も変わっていない。」

と開き直った。

記事の内容については、8/6の二日目の内容も見て正直うんざりして書く気にもなれない。
この2日間だけ朝日を購読したが、朝日は何もかわっていない事を300円と貴重な時間を使って確認しただけとなった。

そして、この記事により韓国が勢いづき、またまた日本の立場は悪くなったというなかなかの仕事をしてくれました。
さすが「朝鮮日本新聞」こと朝日新聞だ。

所で、戦前の朝日新聞はどういう報道していたかご存知でしょうか?




LeicaM7NOK50mm004-2-1

Leica M7 + Voigtländer NOKTON 50mm F1.1
FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS + Kodak
T-MAX developer 19℃ 5.1/2Min + 20℃ 1Min
+ SUPER FUJIFIX-L 20℃ 7Min

『戦争しろ!』

と全く逆で、イケイケドンドンでした。

世論をあおり、戦争突入すべき雰囲気を作る事に躍起でありました。

敗戦後にGHQに「記者クラブ」に参加させてもらう為に媚び諂い、GHQの為に日本を自虐国家にすべく反日記事を書き続けたのでありました。

会社存続の為?いやいやそれだけでは無い筈です。(大手新聞でも読売・産経と言った所もありますからね。)

会社は生き物です。

会社が違えばそこにいる人の考え、文化、常識が全然違います。

ワタシは営業なので今迄色んな企業を見て来ました。
転職も2回しているので業界も違います。

朝日新聞社にいると、朝日新聞の独特な文化に染まって考えもそっちよりになると聞いた事があります。
そして、違う意見を言えなくなる。入れなくなりますもんね。居心地悪くて・・・。
何か分かる気がします。

しかし、新聞社に入るという事は普通の企業とは違って志しがあり入る人が多いと思います。(たぶん)

「その結果がこれですか?」と流石に言いたくなる。
しかも、謝罪の言葉は一言も無し。
32年間誤報をしておいて、
「ごめんない。」
と言えないとはどういうことでしよわうか?

まず、グレンデール市など言われなき慰安婦像を設置している市長に書簡を送くるべきではないか?

そして、全世界に対して朝日新聞は日本の名誉回復の為に発信し続ければならない。

全世界の誤解が溶けるまで。例え、32年間かかっても!

まずは、朝日新聞は解体すべきと思います。NHKも然りです。
(その後、毎日、東京、琉球新聞、あとは北海道などの地方新聞などの反日新聞がどうなるか・・・。)

日本を故意に貶めるメディアは日本にはいりません。
メディアを続けるなら支那や韓国で報道を行うべきです。需要あると思いますけど。

後日、なぜ新聞・メディアが連合国(戦勝国:アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国)や韓国の都合の悪い事を報道しないのかを取り上げたいと思います。

それは何故なのか?

そしてGHQと最後まで戦った戦前最大の発行部数を誇った新聞社の戦いをお話したいと思います。

今日は日本を故意に貶めるメディアは日本にはいらん!

と思った方はリョウタロウのオデコにポチ頂ければと思います。



このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。




[PR]

by rangefinder-love | 2014-08-07 19:17 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/22269954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YOU at 2014-08-07 20:06 x
毎度ながら勉強になります。

過去にはどうしても目を背けがちですが(それ以上に興味を持たなくなっている!)、広い見地の元、自分なりの見識を持つ必要性を感じました。
Commented by akirasoftil at 2014-08-07 20:23
なるほど
勉強になります。
新聞社で記者として働くってとっても志の高い人だと思うのですが、違う方向にいってしまうのですかね。
ちなみに我が家は数年前から新聞を取るのをやめてニュースはネットで読むようにしています。
Commented by rangefinder-love at 2014-08-08 00:33
★ YOUさん そう言って頂けるとなによりです^^
そして、興味持たなくさせているのも、メディアとGHQ政策のWGIPのせいです。
Commented by rangefinder-love at 2014-08-08 00:35
★ akirasoftilさん どんな理由であれ大罪ですね。許しがたい。
ネットでもいいですけど、ヤフーはダメですよ。MSNでないと・・・。
Commented by Neoribates at 2014-08-08 01:10
マスゴミに期待する方が悪いのではないでしょうか.特に日本のマスは調査報道ができない.これは致命的です.産経だろうが,読売だろうが朝日だろうが同じようなもんですよ.記者が志が高いかというと中に入るのでしょうが、私の知っている何人かはブッチャケそんな大したヤツはいませんでした.特にTV系はどうしようもないですよ.
Commented by rangefinder-love at 2014-08-08 07:26
★ Neoribatesさん
記載の仕方かもしれませんが、調査報道ができない事はないですよ。「出来にくい環境」なのは分かりますけど。

現在のマスコミが良くなければ、良くなってもらいたいと思い、場合によってはマスコミに抗議したり、外から変えられないかと思えませんか?
放置し、批判するだけは如何なものかと。

記者クラブからの内容は各社同じです。
ただ、新聞が面白いのが、各社出た所が同じでも記事にされると全く逆の解釈をされています。だから産経だろうが,読売だろうが朝日同じ様なもんではないと私は思っています。
(TPPなどの各社、既得権益を守りたいと思っているような内容は各社同じですけどね。そこは悲しい。)

何を持って、大した奴はいなかったという基準は Neoribatesさんの基準なので分かりかねますが、私の基準でお話させて頂きますと、私の友人とその会社の人達は(目上の方ですが)それこそ、調査報道されています。それもマイクロフィルムに毎日対峙しながら血のにじむような努力で。
TV系に関しては Neoribatesさんのおっしゃる通りかもしれませんね。ただ、本人の資質はどうしようもないとは思いませんが。(私もTV関係の知り合いはいますので。)
Commented by voyagers-x at 2014-08-08 09:40

ホントの事実をしる機会が殆ど無いですね

Commented by rangefinder-love at 2014-08-08 22:08
★ voyagers-xさん そうですね。でも今の時代、知ろうと思えばいくらでも調べれますよ。私もネットが無ければ全くの無知でした。
Commented by 市川一起 at 2014-08-15 00:03 x
朝日新聞の記者が射殺された事件。 この辺に朝日の正体がありそう。 
Commented by rangefinder-love at 2014-08-15 08:58
★市川さん 赤報隊事件の事をおっしゃっていらっしゃいますか?亡くなられた方、怪我された方は本当にお気の毒ですが、「いわゆる右寄りの人を貶める」為の事件なんでしょうね。
本当に国をうれいる人ならこんな事はしないと思うんですけどね。


<< scene773:今年の夏の「...      scene771:STAP細胞... >>