2013年 12月 29日

scene542:Nikon Df レビュー⑦ Nikon Df という「退屈」

<予約投稿です>
e0253132_00062784.jpg
Leica M7 + summilux 50mm F1.4 ASPH.
FUJIFILM ACROSS 100
D-76(1:1) 20.5℃ 10.1/2Min + SUPER FUJIFIX-L 20.5 ℃ 7Min
2013-11-02 上板橋

やっぱり、ライカはイイ。デジタルライカも良いけど、フィルムライカもいいな〜。の図。

これまではNikon Dfを誉め称えてきましたが、やっぱり悪い所もあるんです。

それは「退屈」と言う事。

ワタシがNikon D700を売却してLeicaにハマってしまったのもいつでもカメラ任せでキレイに撮れるという感覚から脱却して本来のカメラ操作の楽しさと
ライカレンズで写真を撮ってみたいという思いからでした。

つまりNikon Dfは
・D700を遥かに凌ぐ軽さ小ささで
・D700より色んなレンズが使いたくなるフォルムをしていて
・D700ができなかった視野角約100%を実現して
・D700を遥かに凌ぐ高感度に耐えうるセンサーを積む事によってより簡便にF値とSS固定してISO感度を気にする事なく撮影できるカメラであります。

最後の利点が最大のメリットでもありデメリットでもあります。

メリットとしてはさらに突っ込むと「今まで撮れなかった写真が撮れる」という事に尽きます。

デメリットとして何でもカメラに任せてとれてしまうD700をさらにパワーアップしてしまう事により、より「退屈なカメラ」になってしまったと思うのです。

ファインダーはフィルムのフラッグシップには到底及びません。だからマニュアル撮影はどうしてもフォーカスエイドに頼ってしまう。
だから結局はフルオートで撮ってしまう。

最近は無性にフィルムライカが撮りたくなって来た。

そこで今回の帰郷と来た・・・。さてカメラはどうするか・・・。

ワタシは苦渋の決断に迫られた・・・。









e0253132_00333323.jpg
Nikon Df + NIKKOR AS-F 50mm1.8 Special Edition
F1.8 1/125 ISO640

断腸の思いでNikon Dfに絞る事にしました〜。(言っている事と逆じゃない??)

この休みに思いっきり使い倒して、色々Dfをもっと知ろうと思いました。
本当はギリギリまでせめてLeica M7は持って行こうと考えていましたが、一球入魂にしました。(レンズは2本ですけどね)

今日から大阪にいます。

ワタシは年末年始もブログは続けます。(これがワタシの至福のひとときなので・・・。)

今日もリョウタロウのオデコに愛のポチを頂ければとっても嬉しいです。

もちろんポチ無しでも、\(^o^)/いつもご訪問有り難うございます〜。


このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2013-12-29 17:00 | 写真・カメラのコト | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/21505134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zingbay at 2013-12-29 17:39 x
大阪、おかえんさい。

私の大阪本社に戻って溜まった仕事を片付けてます。
大阪の食べ物で少し癒されながら、でも仕事が終んないのでふてくされてます。
Commented by akirasoftil at 2013-12-29 19:41
無事、着きましたか?

退屈ですか。
なるほどなぁと思いました。
全く違うコンセプトのα7で同じような感想を持ちました。
便利だし、どんな状況でも撮れるけれど、でも、退屈なんですよね。
Commented by g_voyageur at 2013-12-29 21:18
移動おつかれさまでした。

Df、一昨日トロントでシルバーを見る機会があったのですが、
このカメラは黒い方が良い気がします。
退屈なカメラというのもある意味褒め言葉なのかもしれませんね。
なんでも出来るが故の・・・って事でしょうか!?



Commented by rangefinder-love at 2013-12-29 22:34
★zingbayさん
ただいまぁ~!
実家でのほほんとしています。
「私の」という事は社長さんなんですか!?

頑張ってくださいね!
Commented by rangefinder-love at 2013-12-29 22:36
★ akirasoftil さん
わがままな話かもしれませんが、やっぱりそう思ってしまいますよね。
写真を撮る過程も含めて写真って楽しいんだろうなと改めて思いました。
Commented by rangefinder-love at 2013-12-29 22:46
★ g_voyageur さん
ほめ言葉ですね。
もちろん「なんでも出来るが故の・・・って事」のって事です。
ただ、車の運転の好きな人がオートマを選ばない理由と似ているかもしれません。
シルバーは難しいですよね。
私はヨドバシで見たときに正直「ないわ。」って思いました。
その後ブラックを見て決めました。ブラックはまだいいです。

でも先日シルバーを持っている人を私も見ました。
それをみるとそれなりにカッコイイんです。
ただ思ったのが、
「目立つわぁ~」という事。
あのシルバーの色は安っぽいシルバー色なので目立ちます。
銀塩カメラのシルバーとは色が違いますね。
Commented by speedstar-dhy at 2013-12-29 23:46
こんばんは。
今大阪ですか。
お疲れ様です。
Df、確かに魅力的なカメラですよね。
α7Rとはまた別路線のカメラ、でもフィルムライカ....わかる気がします(*^_^*)。
Commented by rangefinder-love at 2013-12-30 00:02
★ speedstar-dhyさん
わかっていただけますよね〜。
でないとライカ使ってないですよね。
α7もそういう意味では同じと私は思っています。
Commented by kumacphoto at 2013-12-30 06:21
  お邪魔します。
  自分は、姿形からいくとDIIIではないかと、
思ったりしている今日この頃です。
Commented by M at 2013-12-30 09:15 x
まあ、良し悪しはいろいろあるでしょうね。
僕なんかは適当に使い分けるのが吉だと思って使ってます。
撮るリズムも変わりますし、気分も変わりますので、洋服を選ぶ感覚で使ってます。(そんなにもってないですけど。)
特にスランプの時は意外と効果的だったり・・・(笑)

1年間お世話になりました。
良いお年をお迎えください。
Commented by rangefinder-love at 2013-12-30 15:48
★ kumacphoto さん
コメント有難うございます~。
DIIIって渋いっすね~。私には操作自体がわかってません。

M3にMRメーターがあるので露出計測とSS設定が簡単なのですが
単体露出計がいるカメラはさすがに速射性に欠けるので扱いきれていません~。
これからもよろしくお願い致します!
Commented by rangefinder-love at 2013-12-30 15:50
★ M さん
そうですよね。やはり気分に合わせてカメラ選びが大切ですね。
気持ちの上でも・・・。

こちらこそ一年間有難うございました。

良いお年をお迎えください~!
Commented by marierit at 2013-12-31 15:52
フィルムカメラは此処数年で殆ど手放してしまいました.
残るは二足三文のフィルムカメラと”M2”だけ.
これだけは残しておきたいと思っています.
ご家族仲良く佳いお年をお迎え下さい.
Commented by rangefinder-love at 2013-12-31 23:56
★ marierit さん
M2いいじゃないですか!?
私もM2ほしいな~。(おいおい)
marierit さんも良いお正月を!!


<< scene543:心変わり      scene541:眠るという事 >>