2013年 11月 09日

scene492:The Matrix 〜気付かない矛盾〜 ①

<予約投稿です>
e0253132_1205732.jpg

SIGMA DP2x
私達は籠に入っている事に気付ずに暮らしています。の図



「自分が言っている事が、矛盾している事に気付く」事はないでしょうか?

突き詰めて考えると「ある矛盾」にたどり着く。

でも普通それ以上考えようとはしない。分からないし、分かる手段がないから。


私はライフワークとして、仕事と同等以上にこの世の中の矛盾と隠された真実の興味を持って

調べ始めてかれこれ8年がが経ちます。


正確にいうと中学生からになるので24年程前からになります。

今考えるとその時から矛盾は感じていましたが、知る術がなかった。

ただ、なんとなく私が教えられている世界は違うという漠然とした思いでした。



e0253132_1281752.jpg

1999年の映画「The Matrix」

ご存知の方が多いとは思いますが、簡単なあらすじ

平凡な日々を過ごす主人公は、起きているのに夢を見ているような感覚に悩まされ
「今生きているこの世界は、もしかしたら夢なのではないか」
という、漠然とした違和感を抱いていたが、それを裏付ける確証も得られず毎日を過ごす。

ある日、
「貴方が生きているこの世界は、コンピュータによって作られた仮想現実だ」
と『モーフィアス』という人物に告げられ、このまま仮想現実で生きるか、
現実の世界で目覚めるかの選択を迫られる。
日常の違和感に悩まされていた主人公は現実の世界で目覚める事を選択する。
e0253132_12994.gif

次の瞬間、自分が培養槽のようなカプセルの中に閉じ込められ、身動きもできない
状態であることに気付く。

現実の世界はコンピュータの反乱によって人間社会が崩壊し、人間の大部分は
コンピュータの動力源として培養されているだけという悲惨な世界だった。
e0253132_0504118.jpg

その動力源として培養されている人々がそうとは知らずに生きてから死ぬまで
目覚めないように見させられている夢(仮想現実)を「The Matrix」と言う。

*************************************

私はこの世のほとんどの人々が有る意味(真実を知らされず)同じように
生活させられていると思っています。

この映画を見た多くの人は独創的なアクションやストーリーを評価したと思います。

しかし私はそれとは違う感覚をこの映画に感じたのを今でもはっきり覚えています。

具体的に言うと、この映画を見た後で、日本の義務教育(特に歴史の教科書)に
違和感を覚えていた自分を思い出しました。

ただ、その時には漠然とした違和感しかありませんでした。

その後香港に仕事で駐在していた時に反日デモを現地で体験し、同時期に偶然知った写真
ブログの人が歴史問題に詳しい人で、私の様に普段は写真日記ですが、時折歴史問題、政治
に触れてくれるお陰で、自分が今まで疑問に思っていた矛盾を知り、またそれを知る術を
身につける事ができました。

これは2005年の事で、当時は今程「ネトウヨ」はいませんでした。
(ちなみに私は「ネトウヨ」では全くありません。)

おそらくですが、2005年当時「今、教えられてきた事が真実ではない。」と分かっている人は
日本人の1億2,760万人中、10万人もいたでしょうか?

今はすくなくとも150万人ぐらいは気付いて来たのでは?と私は考えています。
(約85人に1人ぐらいの計算です)

残りの1億2,610万人の日本人は全く知らないと私は思っています。

もしくは最近の世界情勢をウソばかりのTVや新聞を通じてもなんとな〜くおかしいな
と思っていると思います。

長くなってしまいましたが、今週、中途半端な歴史認識を持った方と話す機会があり
愕然としながらも思い切ってそれについて訂正すると、その方が私の目の前で
まさしく「覚醒」していく瞬間を目の当りにしたので、この記事を書きました。

中途半端とは失礼な言い方ですが、ある程度までは博識で分かってらっしゃるのですが、
肝心な自虐史(日本がたった70年前に非道な事をしたと思っている)から抜け出ていないと
いう意味です。

その方は「The Matrix」の主人公のような考えを持った方でした。
そして、今回私が『モーフィアス』になってしまいました。
ちょっと大袈裟ですが…。

続きはまた明日。

今回は3回編です。
次回は簡単にその方との事例を一部お伝えします。

そして最終回はずっと記事にしたかったけど忙しくてかけなかった事を書きます。

皆様がいかにGHQと日教組が作った日本の歴史教育がまちがっているかと言う事を知らないのか?

とても簡単なクイズをだします。

なぜならば、この方にこのクイズを出したことが扉を開いた決定打のでは?
とおもったからです。
(とても聡明な方なのでおそらく全ての疑問がつながったのでしょう。)


今日もご覧頂きありがとうございました。

できましたら、クリックお願い致しまーす。\(^o^)/

とっても喜びます(- ॢꇴ- ॢ)

本当にウソみたいですが、写真日記ランキング三位が見えてきました。
本当に毎日ポチありがとうございます。(≧∇≦)

でもこういうネタをらした後はやっぱりアクセス数やポチの回数が減る傾向にあるのも事実なんですけど…。


重ねて言いますが、私は変な宗教してませんよ。^^;


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

このブログでは私の思っている事を本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2013-11-09 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/21297906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by g_voyageur at 2013-11-09 21:44
続きをアップされたら読ませて頂きますね。

毎日ポチっとさせていただいてますが、
順位が上がって押してる方も嬉しいですヾ(*≧∀≦)ノ゙
Commented by rangefinder-love at 2013-11-10 18:19
★ g_voyageurさん
ありがとうございます!
やっぱりなぁ〜!g_voyageurさんのコメント頂いた後にポイント増えていたんでもしかして・・・。と思っていたんですよ。
昨日は3位、今日は一時2位まで行きました。
これからもごひいきに〜(- ॢꇴ- ॢ)
Commented at 2013-11-11 05:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rangefinder-love at 2013-11-12 00:41
★ 鍵さん
わざわざコメント有難うございました。
我慢された方がよいかと思います。ガマン・・・。頑張って下さい!


<< scene493:The Ma...      scene491:色々な事を試す >>