2013年 08月 11日

scene407:原爆症認定基準の緩和とWGIP(War Guilt Information Program)

<予約投稿です>
本日から夏休み期間中の更新として、普段書けなかった
『本当に伝えたい事』を集中的に記載します。

読んで頂けるだけで本当に嬉しいです。
e0253132_911981.jpg

Leica M9-P+ Summilux 50mm F1.4 ASPH.

先日『原爆の爆心地から3・5キロ以内で被爆した人や、原爆投下後一定の条件内で被爆地に入った入市(にゅうし)被爆者について、がんや白血病を患った場合は100%の救済対象とするなどの積極認定方針を固めた』ことが、与党関係者への取材で分かりましたね。

ここで普通思う事、

①へぇ〜。まだ救済適用されていない人いたんだ〜。っ
 てか、随分経っているのにこんな事まだあるんだね。

②もっともだ、いいことだ・・・。

と思いますよね。私はそう思いました。

でもちょっと待って下さい。
よくよく考えるとおかしくないですか??


ここで、戦後GHQが行った、WGIP(War Guilt Information Program)
(戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画)が機能している。



e0253132_9283341.jpg

Leica M3 + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
KODAK ProFoto XL 100
現像by自由時間
八丈島 八丈植物公園

なぜ、原爆認定症の被害者がアメリカによって救済されていないのか?
と言う事です。

だって、原爆落としたのはアメリカでしょ?
被害者は戦時国際法で大量虐殺しちゃあいけない非戦闘員ですよ。

なぜそう思わないのか?
WGIPによって多くの日本人が
『第二次世界大戦を早く終わらせるために、アメリカは日本に原爆を投下せざるをえなかった。
 悪いのは日本である。』


と思っている証拠ですね。

広島原爆記念館にも慰霊碑の石碑前面には、
「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」と刻まれている。
この文章は、自身も被爆者である雑賀忠義広島大学教授(当時)が撰文・揮毫したものです。
浜井信三広島市長が述べた
この碑の前にぬかずく1人1人が過失の責任の一端をにない、犠牲者にわび、再び過ちを繰返さぬように深く心に誓うことのみが、ただ1つの平和への道であり、犠牲者へのこよなき手向けとなる」に準じたものであった。

この「『過ち』は誰が犯したものであるか」については、建立以前から議論があった。
(当時はまだまともな人が多く残っていた・・・。)

1952年8月2日、広島市議会において浜井市長は
「原爆慰霊碑文の『過ち』とは戦争という人類の破滅と文明の破壊を意味している」
と答弁している。


→???では日本人が大好きな国際連合(正式には連合国)に建てたら?
 もしくは浜井市長がそこまで言うのだったら、アメリカのホワイトハウスに建てるの提案したら??
 韓国がありもしない*『従軍慰安婦』の像を全く関係の無いアメリカに建てるんだから。
 

 
 *尚、『従軍慰安婦』は存在しません。『慰安婦』は当時も今も存在します。
 (それは後日・・・)

同年8月10日の中国新聞には
「碑文は原爆投下の責任を明確にしていない」
「原爆を投下したのは米国であるから、過ちは繰返させませんからとすべきだ」
との投書が掲載された。
これにはすぐに複数の反論の投書があり、(アメリカの息のかかった人達ですね。)
「広く人類全体の誓い」であるとの意見が寄せられた。
浜井市長も「誰のせいでこうなったかの詮索ではなく、こんなひどいことは人間の世界にふたたびあってはならない」と、主語は人類全体とする現在の広島市の見解に通じる主張がなされている
(wikipedia参考)

どうですか?

原爆を2つも落とされたあげく、人類全体の誓いをたてさせらて・・・。
この記念碑を見た多くの日本人達は

「日本は戦争をしたから悪かったんだ・・・。だからこんな事が起きたんだ・・・。
 日本が悪いんだ・・・。日本が・・・。」

って普通日本が嫌になりますよ。

ここを訪れた外国人(インド、東南アジアを除く)は

「でも原爆落とされたのは日本が悪いのよね〜。」って思って終わりですよ。


もし、私の様に①、②と思った方、お気づきになられましたでしょうか・・・。
これが、WGIPの効果です。もし心に響く所あれば、カエルをクリックお願い致します。•̀ㅁ•́

にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

*今日の様な内容は当ブログの『カテゴリ』の本当に伝えたい事に記載しています。
ご覧頂けたら幸いです。


【追記:19:52】
WGIPについて以前紹介したCGSにて解説があります。
本当は全部見て頂きたいですが、時間もあるので最初から4:50まで見て頂ければ少し分かります。
さらに16:30〜18:05もご覧頂ければ幸いです。

[PR]

by rangefinder-love | 2013-08-11 17:00 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/20916630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by g_voyageur at 2013-08-12 04:40
おはようございます。

添付されていた動画を観させていただきましたが、
歴史問題の真実は隠されているところかねつ造もされているのですね。

戦後からアメリカの思いのままにされ続けられてますね。

本当に真実を検証できるうちにやっていかないと、
このねつ造が後世に完全なる真実になってしまいます。

教育から完全にコントロールされているなとは以前から感じておりました、隣国の学生に完全にいなされてる日本人留学生をよくみかけますので。


Commented by voyagers-x at 2013-08-12 10:10

おはようゴザイマス!!
物事の核心はいつも自分の正当性を主張するために隠されて国民には公にされない秘密のままの事が沢山ありますね。表面的には国民には分からないです。2度と置かしては行けな事実なら公にして反省すべきですが、自分は悪くないという精神は素直には曲げられないモノです。

Commented by Neoribates at 2013-08-12 10:36 x
戦時に於いて,どんな国際法,条約があろうと,すべての非道な行為は正当です.それが戦争です.非戦闘員であろうと無かろうと,それが戦争というものです.原爆あたりまえです.北京虐殺(あったとして)正当です.ただそれだけのことです.だから戦争はいかんのです.このことと,アメリカによる,中国によるマインドコントロールとは関係ない.別次元の問題です.とうぜん戦勝国はそういう喧伝をします.それが政治です.日本が勝利しててもやったでしょう.それの是非を問うても詮無いこと.ただそれの認識を持っていることが大事なのです.そして教育することが大事なのです.
Commented by rangefinder-love at 2013-08-12 14:12
★g_voyageurさん
もう一般市民には戦後68年かけてこれが真実になってしまいましたね・・・。なんとかしないと行けません。少なくとも日本だけは。
そして仰れる様にいわれもしない口撃から日本人を守らなければなりませんね。
Commented by rangefinder-love at 2013-08-12 14:14
★ voyagers-xさん
仰る通りです。そんな事するとアメリカ国民のアイデンティティが保てなくなりますからね。
同時に日本人としての誇りも取り戻さなくてはなりません。
いわれもしない事ですから・・・。
Commented by rangefinder-love at 2013-08-12 14:16
★ Neoribatesさん
仰る通りだと思います。
日本はその喧伝に民族をボロボロにされました。
それを取り戻さないと。


<< scene408:中国と韓国の...      scene406:専業主婦の睡眠時間 >>