2013年 08月 09日

scene405:長崎原爆投下〜30万人という偶然〜

<予約投稿です>
e0253132_22241513.jpg

CONTAX T3
KODAK ProFoto XL 100
現像by自由時間

今から68年前の1945年8月9日11時02分 
日本国長崎県長崎市に原子爆弾がまたもやアメリカ軍によって投下されました。

国際法違反の大量無差別爆撃は日本各地で展開されました。(東京だけで106回!!)

3月10日 東京大空襲 犠牲者10万人を筆頭に
8月6日  広島 
8月9日  長崎

これだけで約30万人もの一般人の方がなくなったとされています。

日本で30万人の死者と言えば、上記のこの3つです。



e0253132_2224665.jpg

CONTAX T3
KODAK ProFoto XL 100
現像by自由時間

南京大虐殺ですね。

30万人を6週間から2ヶ月で日本兵が虐殺したらしい。

南京は世田谷区ぐらいの小さな場所で、30万人という数は南京を歩いたら足の踏み場が無い程の数だ。

だが、証拠は何処にもない。
殺された写真も検証すると実は日本人居留民が共産党によって殺されたものであった事が後から分かっている。
証拠としてあるのは当時南京の人口は20万人であり、南京陥落後3ヶ月して支那人の人口が5万人増えたというミラクルな証拠だ。

この南京大虐殺には色々な説がある。

①三十万人以上
② 十数万人以上
③ 4万人上限説
④ 数千~2万説

だが一番有名なのは30万人だ。何故か?

ここに歴史がある。

何の罪もない日本人が30万人アメリカ人によって殺された。
だが、アメリカ人の市民は誰一人殺されていない。

だからアメリカにはとっても不都合なのだ。
だから日本兵が同じく30万人もの市民が虐殺されないと都合が悪かったのだ。

「だから、アメリカも悪くない。だって日本も30万人殺したから。」

中国・朝鮮・ロシアだけではない、世界は日本人が考えているような「平和を愛するだけの国」ではない。

そしてイギリスも同罪である事も忘れてはならない。8/4の記事でようやく表にでましたね。

英政府、広島での原爆使用に同意していた 米機密文書から判明

チャーチルもトルーマンに同意したと言う事はイギリスも同罪である。


亡くなった多くの方々に思いを馳せながら、日本人はこの事を忘れてはいけない。


本日もご覧頂いてありがとうございまいした。もし宜しければカエルをクリックお願い致します。(๑¯◡¯๑)

にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村
[PR]

by rangefinder-love | 2013-08-09 11:02 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/20890182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by voyagers-x at 2013-08-09 17:42

こんにちは!!
戦争とはいえ、馬鹿な事をしてきたモノです。
今の世の中、一般市民を戦争で殺すなんて事は許されません。
もはや武器攻撃は必要ないのかもしれません。
経済的に孤立させる事は簡単です。
ピンポイント攻撃だって簡単ですよね。

日本人も原爆の悲劇に悲しい思いをし忘れられないかもしれませんが
昔は日本人も同じ事を他国の市民にしてるんですよね。

戦争だから......この言葉で片付けるのはもう許されないですね。

Commented by rangefinder-love at 2013-08-10 00:40
★ voyagers-xさん
コメント有りがとうございます。
今も世界中で一般市民が戦争で毎日殺されています。
武器攻撃は必要だから今も残っています。残念ながら。

経済で孤立する事ができないから、難しいのです。
例えば、北朝鮮を孤立させようとしても、中国は援助するし、ロシアもしかり。

ピンポイント攻撃ができるのは一部の先進国だけかつ精度がまだまだで、多くの一般市民が大量に犠牲になっています。
また、後進国はピンポイント攻撃ができないので、ゲリラ化して益々戦争を厄介にしています。

日本人は他国の市民を犠牲にしたとうのは、これこそ戦後の歴史教育の大罪です。
支那軍(中国国民党、中国共産党の両軍)は戦時国際法を遵守せず、軍服を着ず、一般人に紛れ込んでゲリラ化しました。
その中で軍服を来た日本兵が戦うのは不可能です。
結果、日本兵は一般人に紛れ込んだ支那軍と支那人を両方殺しました。これは自衛の何者でもありません。
それを無差別殺戮と教えられて来た話です。

だからこそ知るべきなんです。
こんな事を二度と起こさせない様にするために他から攻撃されない様な集団的自衛権と国防軍が必要なんです。
Commented by g_voyageur at 2013-08-10 22:20
こんばんは。

まずは戦争にて人を殺すことは日本人であれ他国民あれあってはならないことなのですが、

やはり事実を性格に公正に歴史として残すために、
正確な検証はされてしかるべきでしょう。

近年隣国が戦争問題を引き合いにだして日本バッシングをエスカレートさせてるのは、
自国の問題を隠すために利用してるのではと思わせられるばかりです。

スケープゴートを造りだすのが一番手っ取り早いですからね。

Commented by rangefinder-love at 2013-08-11 10:14
★g_voyageurさん
>近年隣国が戦争問題を引き合いにだして日本バッシングをエスカレートさせてるのは、自国の問題を隠すために利用してるのではと思わせられるばかりです。
→仰る通りです。2国間ではその理由は大きく異なるのでその事は後ほど。


<< scene406:専業主婦の睡眠時間      scene404:仕草 >>