2013年 08月 17日

scene***:自由時間が本当に伝えたい事。

いつも私のグダグダブログをご覧の皆さんこんにちは〜\(^o^)/
いつもご覧になって頂いて有り難うございます。



e0253132_17341055.jpg

Nikon F2+ Ai Nikkor 50mm f1.4S
KODAK ProFoto XL 100
現像by自由時間
自宅

私が本当に伝えたい事は「政治・歴史・経済」この三本柱です。
一人でも多くの人に知って頂きたいと思う事あり、あえて掲載しました。
中でも、素晴らしいブログ・映像がありますので厳選してピックアップしました。

正直私のグダグダの記事よりこっちを読んでもらいたいです(・∀・)
みんなで一緒に考えませんか?よろしくお願い致しま〜す(๑¯◡¯๑)

何故こんな事するかって?もちろん自分の国を誇れる国にもっともっとしたいからです。

【解説】
KAZUYA Channel 
オススメ度 ★★★★ 難易度 ★

今年に入って、色々本・雑誌等でも取り上げられる様になったカズヤさんの毎日21時に更新される2分間の動画です。
「政治・歴史・経済」ってよくわからないと思う方にはキッカケになる面白い動画です。
まずはここから・・・。


青山繁晴さんのラジオを聞けるYouTube動画
オススメ度 ★★★★★ 難易度 ★★★

青山繁晴さんのラジオ・テレビ番組 「アンカー」「ザ・ボイス」「インサイド SHOCK]です。
一番のオススメ。毎週のニュースについてTVとは違う側面から「なるほど!!」と説明してくれます。


ねずさんの ひとりごと 
オススメ度 ★★★★★ 難易度 ★★★★

「ねずさん」こと小名木 善行さんのため〜になるお話です。


日本文化チャンネル桜
オススメ度 ★★★ 難易度 ★★★★★

日本人の心ここにあり、チャンネル桜を無料で見れます。
ただ、すこし慣れていない人からすると過激な事がありますので、慣れて来てから見て頂いた方がいいかもしれません。
「闘論!倒論!討論!」が一番お薦めです。


ChGrandStrategy
オススメ度 ★★★★★ 難易度 ★★★★★

「じっくり学ぼう!日本の近現代史」をみて学校では教えてくれなかった近現代史を勉強しましょう!
面白いですよ。近代はペリーから始まらない!そして現在までずっとやってくれます。
講師は倉山満先生です。


新世紀のビッグブラザーへ
オススメ度 ★★★★ 難易度 ★★★★★

作家 三橋貴明のブログです。日本経済、アメリカ経済、マスメディアの問題などを中心に書き進めています。アベノミクスに一喜一憂している人はここを見ましょう!
[PR]

by rangefinder-love | 2013-08-17 11:37 | 本当に伝えたい事 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://hologon.exblog.jp/tb/20795517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by voyagers-x at 2013-07-15 11:42

こんにちは!!
ためになるサイトのご紹介有難うございます。
わかりやすく見る事ができると興味が凄く湧いてくるものです。
沢山の方がコチラで紹介されてるサイトを見たらいいんだけど。

Commented by rangefinder-love at 2013-07-15 17:41
★ voyagers-xさん
この欄のコメント有り難うございます。
そう言って頂けるととっても嬉しいです。
とっかかりにはKAZUYA Channelが本当にお薦めです。
毎日21時の新しいものが1本増えますので、ワタシも毎日楽しみにしています。
(ワタシにとっては知っている事ばかりなのですが、言い方が面白いので)
是非見て下さ〜い。
Commented by tullyz1 at 2013-07-15 21:24
そういうことを考えるのも子どもがいるからですよね。
子どもたちの未来が心配だからです。
どっかの首相は子どもがいないから今のことしか考えないんだと
あるおばあさんが言ってました^^ 
憲法改正なんてとんでもないとも。
自分は子どもたちをみんな戦争でとられてしまったのだとか・・・。
言葉の重みが違います。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-15 23:11
★ tullyz1さん
コメント有り難うございます。
もちろん子供がいるからもありますが、そんな事はないと思いますよ。
私に8年前、歴史問題を考えるキッカケを与えたのは、私が香港に駐在して中国で働いていた時の2005年の反日デモを体験した時に「自分たちの祖先がどう考えても悪い事をしたとは思えない。」と思った事が一つあります。
まず、中国人との文化、考え方のあまりの違いにかなりのカルチャーショックを受けました。
(彼らはモラルが正直低い。これは日本人から見てです。ウソは平気でつくし、絶対に謝らない。数え上げたらきりがありません。それが普通なのです。だから彼らには罪はない。これは話せば長くなるので辞めますが、彼らの歴史にも関係します。ただ私にも香港人の親友はいます。)
もう一つは写真が趣味で知り合ったブロガーさんが同じく歴史問題をたまに題材にしていた所から興味を持ち始めました。

その方には日本に帰って来てからお会いしましたが、本当に色々教えてもらいました。

その方は51歳の方は独身です。でもとても今の日本を憂いています。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-15 23:12
★ tullyz1さん (続きです)
頂いたコメント中には安倍首相の事をおっしゃっていると思いますが、何のために日本で一番激務の首相を持病を押してまでしかも2度もなさるのでしょうか?
しかも子供もいないのに・・・。

今の日本を憂いている他ありません。
私は第一次安倍政権から今の政治家の中で、現実的にTOPに上りつめる事ができ、なおかつ日本をよみがえらせてくれるのは安倍しかいないと(正確には消去法です。私は安倍信者ではありません。)思っています。

少なくとも第一次安倍政権の前に出した著書「美しい日本」を当時読みましたが、たしか自分には子供がいないが、子供達に美しい日本を残したいと書いてらっしゃったと思います。

あるおばあさんとはtullyz1さんのお知り合いでしょうか?
もしそうなら、大変可哀想な方ですね。おかけする言葉がありません。

ただ、実際にお子さんを亡くされた上に、そのお子さんが命を賭してまで祖国を守った事に誇りを持てないのであれば、亡くなったお子さんも可哀想です。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-15 23:13
★ tullyz1さん (続きです)

お子さんは、そのお母さんや日本の方達の為に戦ったのに・・・。亡くなったお子さんは、「お母さん元気ですか?僕たちが戦って日本は救われましたか?もし負けたとしてもみんな元気ですか?私達が戦って私達の祖国の子供達は立派に生きていますか?」と聞きたいと思います。

憲法改正は必要です。
国防軍は必要です。もし隣国が戦争を仕掛けて来たらどうするのでしょうか?領土を支配されたらどうするのでしょうか?
アメリカ人に代わりに戦ってもらうのでしょうか?
それは「アメリカ人は死んでもいいから、私達は死にたくない。」と言っている事と同じです。
そんな事を憲法9条を楯にしている日本人をアメリカ兵は自分たちの命をなげうっても戦ってくれるでしょうか?

それはムリな話です。そして万一アメリカが代わりに戦ってくれても2ヶ月しか戦ってくれません。
アメリカ大統領は2ヶ月間は戦ってくれますが、その2ヶ月後議会で秘訣されれば撤退せざるおえません。
そこを知らない日本人は本当に多いと思います。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-15 23:13
★ tullyz1さん (続きです)
戦争させない為に国防軍が必要なのです。
また、もし今の憲法があるお陰で平和なのなら(そう中学校で教えられましたら)どうして横田めぐみさんはまだ北朝鮮にいるのでしょうか?
なぜ北方領土は返還されず、竹島は占領され、尖閣諸島が狙われているのでしょうか?

憲法9条があるからです。だから隣国は怖くもなんともない。9条がなければこんな事は起らなかったのです。
力を背景に外交ができます。

何よりも「戦後レジーム(体制)からの脱却」とは先の大戦で亡くなった方の為にも、当の日本人が本当の歴史を知り、自虐史から脱却し、先祖の為にも未来の子供の為にも日本を再興する事です。

何故、私が時間をかけてこんな事に一生懸命になるのは、本当に今の日本を憂いているからです。
私の親も、会社の人達も皆等しく戦後教育を受け、自虐史を植え付けられたお陰で私の周りでこんな事言っているのは99%いません。(1%はいますけど)

このままでは本当に心配です。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-15 23:13
★ tullyz1さん (続きです)

長くなりましたが、コメント本当に有難うございました。
できればtullyz1さんにもKAZUYA Channelから見て頂ければ嬉しいです。
毎回、あるテーマに沿って2分間で纏められています。よろしくお願い致します。
一緒に考えませんか?
Commented by azukiyarou at 2013-07-16 00:25
こんばんは。
ちょっと脱線かもしれませんが、最近よく聞かされる「(正しい)歴史認識」という言葉にはとても違和感を感じます。歴史はそこに起こった事実はあってもその出来事への認識は国の置かれた立場によって違うのが当然で、一方からの視点を他方に強要させていくのはあまりに無理のある話だと思います。その他方からの一方的な意見が中心で報道され、こちらからの視点での意見の露出があまりに少ないのもとても違和感を感じます。
自分は住んでいる場所柄もあって明治の先人がいかに細心の苦労をもってこの国を独立国として守っていったかを見たり考えたりする機会が多いのですが、まず自国の歴史観や立場を自虐ではなく客観的にみることができる国に、そしてしっかりした国家観をもってから海外に出ていかないと日本は溶けて無くなってしまいます。
Commented at 2013-07-16 00:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-17 00:22
★ azukiyarouさん
コメント本当に有難うございます。
たしかにそうですね。
「(正しい)歴史認識」とは本来日本人が日本人側として持つべき歴史観が歪められてしまっているので、そういう風に表現せざるを得ないんでしょうね。
多分ですが、そういう事から「(正しい)歴史認識」という表現になってしまっていると思います。

国が違えば文化も話す言葉もそれまで歩んで来た道のりも全然ちがいます。
この事はいずれ触れますが、香港というより、中国で仕事して何故レストランでのサービスが悪いかといった事を駐在中、日本人のお客さんから教えてもらった時は衝撃を受けました。
そしてそれから中国人が少し理解できた気がしました。
あれは一番衝撃的だったなあ・・・。

少し脱線しましたが、お互いの立場があって訳あって、今の歴史についての伝え方が中国、韓国、そして日本がそうなりました。

この「訳あって」が非常に恐ろしい事なんですよね。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-17 00:22
★ azukiyarouさん (続きです。)

国家観がないとはっきりいって人として生きて行く事は難しいかもしれません。
今は島国日本に住んでいるから普段それを感じないだけなんですよね。

私がお薦めするChGrandStrategyって明治期とっても面白いですよ。
もしかしたら、 azukiyarouさんもびっくりする様な事があるかもしれません。

例えば、大日本帝国憲法ってすごいですね。
今の時代でも充分通用すると第8週を見て私は正直驚きました。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-17 00:25
★ 鍵さん
ご意見本当に有難うございました。そう言って頂けて嬉しかったです。
最初から一つ疑問に思っていたのですが、お年の件ですが、その年齢だと私の亡くなった祖母と同じ歳になります。
となると当時は22歳なので少なくとも・・・。
ここからは今度またブログにてコメントさせて頂きます。
取り急ぎお礼まで。
Commented at 2013-07-18 21:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-20 14:57
★ 鍵さん
応援コメントありがとうございます。
<現在の左翼日本で、どれだけの人が理解出来るか、少々不安でありますが...
貴殿を応援していきたいと考えております。

そのお言葉うれしいです。\(^o^)/
Commented by swingphoto at 2013-07-24 15:30
政治や歴史認識、経済問題にに関しても、
発言するのはとても難しいですね。
私は、政治団体の理事を数年務めており
いろんな立場の方や政治家とも沢山交流を持ちましたが、
単に一つの立場で話をするのは難しいです。
正論は分かりますが、
現実と様々な立場があり主張をしているので、、、
日本は,いっそすべてをご破算にするような
革命が必要かもしれません。
Commented by rangefinder-love at 2013-07-25 00:49
★swingphotoさん
こちらの欄にコメント本当に有難うございます。
そうだったんですね。では表も裏も、裏の裏までご存知で・・・。
おっしゃる通りだと思います。(わたしが仰っている事を完全には理解していなくて、もしかしたらはき違えているかもしれませんが)

今の人達の多くが「正論」をまず知らないと思うんです。

まずそれを知らないと色んな考え方もできないし、背骨がないと何のために生きているかわからなくなるような気がしてならないんです。

その上で、現実の世界はおのおのの立場があり、意見の違いがある中で戦っていくしかないんですね。

「革命」っておっしゃるのはどういう事でしょうか?

この戦後70年という歴史はなかなか変えられないですね・・・。

だけど、まずは知る事が大事かと思っています。
まずはそこから・・・。

私自身は気付いてから理解するまで色んな資料を集めて精査するまで数年かかりましたので、時間はかかると思っています。

ただ、私はそのキッカケになれたらいいな〜と思っています。
Commented by たじま at 2013-08-01 07:27 x
麻生のナチス発言、あれは正論ですよね。
なんで叩かれるのかわかりませんね。
Commented by rangefinder-love at 2013-08-01 08:12
★ たじまさん
コメントありがとうございます!!
正論かどうか?政治的な事で日本で判断するには簡単ですよね。
マスコミが叩けば正論\(^o^)/

独特の麻生ブシはありますが、一般の国民に誤解を与えぬような発言はちょっとしてもいたいなと思います。
一般国民は内容がどうであれ、「ナチス」という言葉だけで判断ししまうほど洗脳教育を受けているので…。
麻生さんも一度総理経験されているので。
Commented by hirosi906 at 2013-08-09 21:47
こんにちは、日本人は歴史をもっと学ばなければいけないですね。
二度と戦争を犯さない為にも!!

Commented by rangefinder-love at 2013-08-10 00:54
★ hirosi906さん
コメント有り難うございます。歴史を学んだ上で、二度と戦争を起こさせないためには、日本を攻めるなら(領海・領空に入るなら)、こっちはやるぞ!という事を具体的に示さないと絶対にムリですよね。
なぜなら、支那に領海領空侵犯をされ、竹島では強拿捕された日本の漁船は328隻、抑留された船員は3929人、死傷者は44人の犠牲が出た上、実行支配され、北方領土は戦後すぐに進行、占拠され、横田めぐみさん始め600人以上の日本人が奪われたままです。70年弱放置されて来ました。もういい加減打開しないと永遠に彼らの思うがままです。


<< scene413:今回のお盆休み      scene412:明日への希望... >>